歌手Mars Argo対Poppyとタイタニック・シンクレアの訴訟 その後

セレブ・エンタメ

ポピー(Poppy)はYouTube動画のミステリアスな世界観で話題になった歌手です。この記事ではポピーの周辺で起こった出来事についてお伝えします。

Poppy

Poppy

The Youtuber Who Stole Her Entire Identity | Poppy vs Mars Argo

以下は概ねこちらの動画の内容に即しています。YouTuberのPriminkの動画です。

不思議なポピー

ポピーの世界観が伝わってくる動画を紹介します。こちらは2015年3月6日に公開されたMVです。

My Kind of Woman – Mac Demarco – POPPY

雰囲気がある曲です。聴き手によって曲の印象が変わりそうです。

次の動画はひたすら「私はポピー」と言っているだけという内容です。他にも「綿あめを食べているだけ」、「植物に話しかける」という動画も公開されています。不思議ですね。

I'm Poppy.

ポピーの髪の毛はプラチナブロンドで、話し声はささやくような高音です。ロボットのようなキャラクターが完成されています。曲だけではなく、ポピーのキャラクターや話し方、衣装も含めて強い個性を感じます。ミステリアスであるが故に、イルミナティのメンバーなのでは?実は悪魔崇拝者なのではないか?などポピーを取り巻く噂はつきません。

当初、ポピーの動画は意味不明でした。その後、発表される動画は徐々にストーリー性を帯びてきます。たとえば、次のような動画ではアーティストは代替可能なもの、ただ金もうけに利用されているだけの存在だと話し、ハリウッドを風刺しているようです。

The Queen of Youtube

ミステリアスな動画が話題になり、ポピーには熱狂的なファンがつき始めました。ファンたちはポピーの正体を探るために、過去の情報を探し始めます。しかし、Wayback Machineには限られた情報しか保存されておらず2014年以前の情報は入手し難い、と冒頭に紹介しているPriminkは話しています。ポピーのミステリアスなイメージを崩したくないマーケティングの意図を感じます。

これだけなら不思議なキャラクターで売っているアーティストというだけです。しかし、実はポピーには実世界で訴訟沙汰になっている問題があるのです。ここからはポピーの仕掛け人で、ディレクターのタイタニック・シンクレア(Titanic Sinclair)と歌手Mars Argoの過去から「歌手ポピー」が誕生し、2018年の訴訟になるまでの経緯を紹介します。

Poppy Titanic Sinclair

Poppy & Titanic Sinclair

実はポピーの個性は、すでに存在していた歌手を模倣しているだけだと告発されているのです。

マライア・ポピーという子

多くの情報は残されていませんが、ポピーがポピーになる以前に何者だったのかもわかっています。こちらは、今は削除されてしまった動画の再アップロードです。チャンネル名は“Moriah Poppy(マライア・ポピー)”でした。

I have a Stream

マライアは2011年から、チャンネル「マライア・ポピー」でVlogや楽曲をカバーしている動画を公開していました。2011年頃のポピーの髪の毛はブルネットで、話し声は普通の高さです。

マサチューセッツ州に生まれたマライア・ポピー1は、テネシー州で育ちました。テネシー州への移動は、カントリー歌手になる夢をかなえるためにテイラー・スウィフトもたどっています。マライア・ポピーがどのような事情で移動したのか明らかではありません。

こちらは2013年6月11日に公開されたDigiFest 2013の動画です。YouTuberのサム・ペッパーがポピーと対談しています。

Sam Pepper and Poppy Talk Justin Timberlake and Timbaland | Artist On Artist

「ギターを弾くわ。私の曲のジャンルはオルタナティブ・ポップ。VidCon 2012で曲を披露したけど、緊張した」と話しています。この時期はまだ現在の「ポピー」ではありません。

2014年の年末、チャンネル「マライア・ポピー」の動画はすべて非公開になります。これもマーケティング戦略によるものでしょう。

Mars Argoの存在

「ポピー」が売り出された頃、ひっそりと活動を休止したある歌手がいました。Mars Argo(マーズアーゴ)です。

Mars Argo

Mars Argo

マーズアーゴは本名ブリトニー・アレクサンドリア・シーツ(Brittany Alexandria Sheets)。ディレクターのタイタニック・シンクレア(本名:コーリー・ミクスター2)とはMyspaceを通じて出会い、2009年に共同チャンネル“grocerybagdottvtest”を立ち上げます。彼らは、バンド仲間であったと同時に私生活でもパートナーでした。

Mars Argo Titanic Sinclair

Mars Argo

こちらは“grocerybagdottvtest”の動画『フェイスブック消しなよ(Delete Your Facebook)』です。

Delete Your Facebook

「コンピューターショー」と名付けられたシリーズでSNSに支配されている現代人を皮肉っています。白い無機質な背景、棒読みのようなセリフ、ネットやハリウッドを風刺する内容はポピーの初期の世界観に似ています。同じディレクターが手がけているから当然ですね。

こちらは“grocerybagdottvtest”から削除された、2010年に公開された動画です。こちらの世界観もポピーの原型と言えなくもありません。

Love Everyone – Mars Argo Grocery Bag TV

2014年頃、タイタニック・シンクレアとマーズアーゴは破局をします。破局後しばらくして、マーズアーゴはネットから姿を消します。音楽活動は休止状態になり、SNSの更新も途絶えました。チャンネル“grocerybagdottvtest”の動画は3本を残し、非公開になります3

2018年、マーズアーゴはミクスター氏(タイタニック・シンクレアの本名)とポピーを相手に訴訟を起こします。全44ページの訴状には著作権侵害、ミクスター氏からのストーカー被害、ミクスター氏からの交際中と破局後のDV被害、ミクスター氏によるマーズアーゴ活動の妨害について記述されていました。

ポピーとマーズアーゴの類似点

こちらがTMZが入手した訴状です。この訴状には、ポピーのコンセプトとマーズアーゴの類似点が列挙されていました。

次の動画では、マーズアーゴ側の主張をなぞってポピーとマーズアーゴを比較しています。衣装やセリフ、クリップの内容が似ています。マーズアーゴのコピーともオマージュとも受け取れます。

Poppy copying Mars Argo

Instagramの投稿から、初期のポピーの写真と、マーズアーゴの写真を比較してみます。両者ともにブルネットの髪をブロンドにしているだけではなく、話し方、衣装のセンスまで似ています。

まず、マーズアーゴの髪型です。

View this post on Instagram

Food court

A post shared by @ marsargo on

ポピーも同じような髪型をしています。

マーズアーゴが着用しているワンピース。

ポピーも同じようなワンピースを着用しています。訴状には多くの比較写真が掲載されています。

破局した後の行動

音楽活動を共にしていただけではなく、私生活でも交際していたミクスター氏(タイタニック・シンクレア)とシーツ氏(マーズアーゴ)。訴状ではシーツ氏がミクスター氏から受けたストーカー行為や暴力行為を写真付きで訴えています。

訴状によれば、2009年、交際を開始した頃から、言葉での暴力は日常的にあったそうです。ミクスター氏以外の人と仕事をすることを許されなかった4、シーツ氏の代わりはいくらでもいると言われていた、と書かれてあります。

ポピーによるマーズアーゴのオマージュと思われていたものが、タイタニック・シンクレアからマーズ・アーゴへの「ほら、君の代わりはいるだろう」というメッセージだとしたら怖くなりますね。マーズアーゴが不快に感じる理由も分かります。

Titanic Sinclair

ミクスター氏(Titanic Sinclair)

2014年、二人が破局したのはミクスター氏の浮気が発覚したからです。それでもシーツ氏はビジネス上の関係は継続するつもりだったそうです。

しかし、破局を快く受け入れなかったミクスター氏は迷惑行為を始めます。シーツ氏の家に窓ガラスを割って侵入したり、シーツ氏のフェイスブックの友人をブロックしたり、暴言を言いながらワイングラスを割ったり、玄関前で待ち伏せされたりしたそうです。

シーツ氏は、2015年頃からガッピー(GuppyFeels)という名前で音楽活動を再開しようとしていました。その情報を入手したと思われるミクスター氏は「ガッピー(Guppy)」という曲を作ります。

こちらは、「ガッピー(Guppy)」の歌詞動画です。

TITANIC SINCLAIR – Guppy [LYRICS]

抄訳:僕の友達とホテルで遊んでるのは楽しいかい? 君は頑張って働いたからラ・ラ・ランドで旅行も必要だろう。だって君は1年間何もしてなかったから、旅行も必要さ。お父さんのクレジットカードで過ごすのは、さぞかしストレス溜まるだろうね。今も僕を負け犬だと思ってるかい? 27歳にもなって生きがいがないのはさぞかし妙な気分だろう。でもそのうち見出せるよ、8年前そうだったように。

シーツ氏にこれでもかと嫌みを言っています。ミクスター氏は別れた後もSNSやリリースする楽曲で粘着的な攻撃をし続けていたのです。

その後

訴訟は大々的に報じられ、マーズアーゴが勝訴するだろうと誰もが思いました。しかし、和解します。シーツ氏はマーズアーゴ名義(楽曲・SNSアカウント・ドメインなど)の権利を100%手に入れ、タイタニック・シンクレアとポピーは二度とマーズアーゴに言及しない取決め5が交わされました。この和解の結果、ポピーの投稿からマーズアーゴに関連するものは削除され、タイタニック・シンクレアは1万2000件以上のツイートを削除しています。…膨大ですね。

この和解についてはYouTuberのEdwins Generationが詳しく動画にしています。

Poppy/Mars Argo Lawsuit IS OVER! Settlement Agreement Described

こちらは、和解を発表したマーズアーゴのInstagram投稿です。弁護士の言葉です。

ブリトニー・シーツ氏はコーリー・ミクスター氏(タイタニック・シンクレア)とマライア・パレイヤ氏(ポピー)と和解しました。マーズアーゴ名義の権利はシーツ氏に譲渡されました。ブリトニーは訴訟の辛い時期に、みなさまから暖かい支援を受け大変感謝しています。ブリトニーは結果に満足しており、公私ともに歩みを進める所存です。マシュー・ウンホーファー

また歌声を聴ける日がくると良いですね。

View this post on Instagram

🖤

A post shared by m a r s a r g o (@marsargomania) on

マーズアーゴの訴訟や和解について、ポピーも声明を出しています。しかし内容はタイタニック・シンクレアとの共同声明であったり、どれも「言わされている感」があるものです。訴訟後にポピーが出した声明で「タイタニック・シンクレア(ミクスター氏)は暴力行為はしていません」と断言しているのは不自然です。

ポピーはタイタニック・シンクレアとマーズアーゴの諍いに巻き込まれてしまった印象があります6。ポピー(マライア)は、歌手として絶対に成功したかった野心家であるように思います。

関連動画を見た限り、タイタニック・シンクレアはまったく応援する気になれません。マーズアーゴとポピーの今後の活躍は楽しみです。

Image: Amy Aberrant, Jean Pablo, Im Not Poppy, baileyhaslotsofships, Locchio critico di Youtube, ally hardesty, NovaCorp

  1. 本名Moriah Pereira。
  2. Corey Mixterはミシガン州出身。
  3. “grocerybagdottvtest”には92本ほど動画が公開されていた。
  4. 妨害行為があったり、シーツ氏が自信をなくすようなことを言われたりしたようだ。
  5. タイタニック・シンクレアが「過去の友人」としてマーズアーゴに言及することさえ禁止されている。さらに、所有しているマーズアーゴの写真もすべてのデバイスから完全に削除するように言い渡されている。
  6. 「ポピーは操り人形で演出に従っているだけ」という説を否定しているエドウィン(Edwins Generation)の動画。

    Why Poppy May Not Be Innocent in the Mars Argo Lawsuit + Unseen Poppy Footage

    2018年4月24日に公開された動画でエドウィンはこのような仮説を話している。

    • 関係者によると、動画撮影時、ポピーとタイタニック・シンクレアは付き合っている。
    • ポピーのキャラクターは自己演出の要素もあるはずだ。「ポピーはタイタニック・シンクレアの言いなりになっているだけ」というのは、逆にポピーに失礼ではないか?
    • タイタニック・シンクレアとマーズアーゴの関係が悪かったのは、過去のタイタニック・シンクレアのツイートから分かる(タイタニック・シンクレアは「マーズアーゴは悪人」などとつぶやいていた)。
    • 公にこれだけ悪口を言っていたなら、プライベートな空間ではもっとひどいことを言ったはず。マーズアーゴの悪口をポピーも聞かされただろう。
    • ポピーはすべて分かった上で、マーズアーゴの真似をしていたと思う。

タイトルとURLをコピーしました