Relatable YouTuberって何? 普通の女の子が人気になって普通でなくなる時

人物紹介

親しみやすく、おしゃれで、共感できるYouTube動画は、いつの時代もティーンに大人気です。学校生活のあるあるや、限られた予算でおしゃれを楽しむ方法を紹介するYouTuberは同世代の共感を呼び、ファンも付きやすいのです。しかし、ティーンを対象にしている動画内容なので、人気の移り変わりも激しいです。

ティーンに人気のチャンネルはDIYであったり、コント、ビューティー・グル1、などその時々で人気の要素を盛り込んでいます。

2017年頃から“Relatable(共感しやすい・親しみやすい)YouTuber”と呼ばれるクリエイターが人気でした。

今回は各世代のティーンに人気だった代表的なクリエイターを少し振り返りつつ、2019年にどのようにして“Relatable(共感しやすい・親しみやすい)YouTuber”の人気が失われたか、紹介します。

12年以上YouTube動画を見続けてきた「ベテラン」を自称しているbellexelleの動画です。

The Science Behind ‘Relatable’ YouTubers – HOW ARE THEY SO POPULAR??

元祖ティーンチャンネル

2014年頃、13歳から15歳くらい(ティーン)に大人気だったチャンネルはベサニー・モタ(Bethany Mota)です。元祖ライフスタイルYouTuberです。YouTube登録者数は1000万人。

2016年頃、人気だったのはアリーシャ・マリー(Alisha Marie)です。明るい内容で、家族でも見られるチャンネルです。YouTube登録者数は820万人。

同じく2016年頃、人気だったのはMy Life As Evaことイヴァ・ゴタウスキー(Eva Gutowski)です。ベサニーとアリーシャと同じような彩度が高いサムネです。YouTube登録者数は1000万人。

キラキラしたライフスタイルを紹介しつつ、理想と現実の違いをコミカルに動画にしています。

最近は?

共感しやすい・親しみやすいYouTuberが人気です。エマ・チェンバレンハナ・マロウシュが代表的です。VSCOガールのファッションを宣伝したYouTuberでもあります。

Summer Mckeen, Hannah Meloche, Ellie Thumann, Emma Chamberlain

(左から)サマー・マッキーン、ハナ・マロウシュ、エリー・スーマン、エマ・チェンバレン

彼女たちは、日常をおしゃれに紹介して、落ち着いた動画で人気になりました。2016年頃に人気だった明るく!楽しく!コミカルに!といった雰囲気とは違います。

サマー・マッキーンはYouTube登録者数233万人、Vlogチャンネルの登録者数は37万人です。可愛いので、ティーンの憧れの存在でもあります。

ハナ・マロウシュはYouTube登録者数187万人、Vlogチャンネルの登録者数は110万人です。サムネが落ち着いていて、流行のフォントを使っています。

炎上したサマー・マッキーンの例

キャラが親しみやすく、すてきなライフスタイルを紹介していたYouTuberたちも人気になると、炎上騒動を起こしています。サマー・マッキーンがその例です。Finsta2がクラッキング被害に遭い、映像が流出し、炎上3しました。その後、謝罪しています4

2018年には、お米をタッパーに入れた実験を紹介しています。「良い言葉」と「悪い言葉」をお米入りのタッパーに話しかけたそうです。すると、1年後「良い言葉」のタッパーのお米は真っ白のままで、「悪い言葉」のタッパーのお米はカビが生えたそうです。…ご覧ください。

something you should hear…

サマーはポジティブな言葉を言うようにしよう!と視聴者にメッセージを送るつもりだったのでしょうが、明らかに科学的に怪しい発言で批判を浴びてしまいました。

こちらは、サマー・マッキーンの騒動をまとめている動画です。度重なる炎上のせいで、人気に陰りが見えているようです。

The Girl Who Was Too Pretty: Summer McKeen

炎上したヘイリー・ファムの例

YouTube登録者数220万人のヘイリー・ファム(Haley Pham)。彼女も同世代の共感を得て人気になりました。しかし、「ギリシャはつまらないから旅行に行かないで」と発言したり、「性行為はしていないのに、陰部潰瘍ができたのは納得できない」と発言して批判されました。

ギリシャに行かないでと呼びかけた「インフルエンサー」Haley Pham 炎上
DoteモデルもしているYouTuberヘイリー・ファム(Haley Pham)が批判されているので紹介します。近年ティーンYouTuberの活躍がめざましいのですが、ティーンらしく失言が多く、炎上しがちです。 人気の若い女性YouT...

その後、18歳でパートナーと豪邸を購入5し、もはや共感できる存在ではなくなります。ファンは「おもしろかったヘイリーは人気になったら、別人になった。もう応援したくない」と話していました。

プロデュースしたアパレルの評判もいまいち……

ファン離れが顕著になると、ヘイリーは泣きながら心境の変化を説明しています。

something needs to change

両親が離婚した後、母親は解雇され、ヘイリーが経済的に支援しなければならなかったと告白しています。再生回数を稼げる動画に囚われ、以前のように動画制作を楽しめなくなっていたこと、アンチコメントや自分を批判している動画も見て、反省したことを話しています。これからは、もっとありのままの自分で動画を投稿するそうです。

Haley-Pham
ヘイリー

私を批判してくれてありがとう。いろいろあったけど、変わらず応援してくれてありがとう。自分が誰かわからなくなって、突然ビジネスウーマンを演じたりしたけど、また等身大の自分に戻るよ。ファッションも旅行も家をデコレーションするのも大好きだから、今後はそんな動画を作るね!

Relatable YouTuberたちが同世代のファンの支持を集めたのは、彼女たちが親しみやすい普通の女の子だったからです。有名になり、お金持ちになると、普通のファンの感覚からずれた言動が増え、炎上しやすくなります。炎上はしなくても、エマ・チェンバレンのように高級ファッションブランドの広告塔になり、ファンから遠い存在になってしまうこともあります。

View this post on Instagram

@time #TIME100NEXT @louisvuitton ❤️

A post shared by ☆ emma chamberlain ☆ (@emmachamberlain) on

普通の女の子だったから人気になったのに、人気になると普通でいられなくなり人気が衰えてしまうのです。この困難を乗り越えてYouTuberを続けていくためには並外れたバランス感覚が必要です。彼女たちは若いので、これからそのバランス感覚を身につけられるのかもしれません。炎上で反省したというヘイリーの話からは、その可能性があることがわかります。

Image: Cartier Tea, Haley Pham

  1. Beauty guruは美容のやリーダー、エキスパートのような意味。
  2. FinstaはInstagramのサブアカウント。有名人(一般人も)が、友人と共有する内容を投稿するために作る。よりプライベートで明け透けなアカウントを指す。fake + Instagramでfinsta(フィンスタ)。
  3. その際の動画はこちら
  4. 謝罪動画は削除済み。謝罪についての動画はこちら
  5. 動画リンク“Buying Dream House at 18 Years Old
タイトルとURLをコピーしました