TfueがFaZe Clanを訴えるがFaZe Banksは動画で反論 eスポーツプレーヤーの確執

YouTuberニュース

eスポーツのトッププレーヤーであるTfue(本名Turner Tenneyターナー・テニー)が所属していたチームFaZe Clanに対し訴訟を起こしました。不当な契約を強いられ、(ターナーが未成年の時)飲酒や違法ギャンブルをするようにそそのかされたと主張しています。

こちらの動画では概要がわかりやすく説明されています。

Why Tfue is Suing FaZe Clan

FaZe Clanとの契約はカリフォルニア州労働法に違反している、ターナーの業務が契約のせいで著しく制限された、契約は無効にすべき、と主張しています。さらに、eスポーツ業界全体の法の整備が不十分で、今回の訴訟が業界の規定を改めるきっかけになるだろうと発表されています。

このターナーの主張に真っ向から対立する主張をしているFaZe Clanのオーナー、FaZe Banks(リッキー)の動画を紹介します。

FaZe Banks(リッキー)の動画

リッキーいわくターナーの訴えは嘘ばかりで、狡猾な策略を仕掛けてきたと話しています。リッキーはターナーの才能に惚れ込み、YouTubeでvlog(ブログ)を投稿するように促したり、クリックしたくなるサムネの提案をしたり、家族同然に可愛がっていた存在だったそうです。信頼していたターナーに訴えられるとは思っていなかったと話しています。

Dear Tfue

テーマが2パートに分かれた動画では、ターナーの主張にひとつひとつ反論しています。前半は訴訟内容の反論、後半はターナーとリッキーの友情について話をしています。

以下はFaZe Banks(リッキー)の動画の内容に即しています。

訴訟内容の反論

  • FaZe Clanがターナーとの契約で儲けた額は$60,000(およそ660万円)である。それはFaZe Clan側が話を持ってきたスポンサーから得た金額の20%を受け取ったから(2回分)。ターナーの賞金・YouTubeの収益・Twitchの収益から一切FaZe Clanにお金は入っていない。ターナーの主張するFaZe Clanが80%を奪っているという主張は事実ではない。
  • ターナーが危険なスタントを強要された、という訴えについて。ターナーは俺たちに会う前から危険なスタントをしてた。初めてロサンゼルスに来た時、ターナーが向かったのは貯水池。みんなに飛び込むように圧をかけてたのは、他でもなくターナーだった。
  • ターナーが未成年だった時、チームが飲酒を強要したという訴えについて。でっちあげも甚だしい。パーティーにいた全員、そんなの嘘だって知ってるよ。

リッキーはターナーのキャリアの手助けをしたのに裏切られて辛いと話しています。

The Tfue FaZe Clan Lawsuit Could Massively Change The Future Of Entertainment, SCAM Alert, & More

しかし、当初の契約では確かにスポンサー契約をFaZe ClanがTfueに提供した場合、80%はFaZe Clan、20%はTfueの取り分になると書かれていたようです。こちらの動画11分28秒から。FaZe Clan側は、「この契約書は以前のもの1で昨年の9月以降2、選手に有利になるように契約内容を改善した案を提案してきたが、ターナーの同意を得られずにいた」と話しています。

FaZe Banksの反論動画の影響

SocialBladeを見るとFaZe Banksは登録者を増やしています。

反対にターナーは減らしています。

彼女のコリナの反応は

My First Kiss

ターナーが訴訟を起こしたのは彼女のコリナの差し金か?と聞かれてツイートしています。

またハリウッド3の裏切りが大々的に報道されました。

キャリアの手助けをしてくれた人を裏切り、結果炎上した騒動が美容YouTuber界で起こっていました。

しかし、そのさい非難の応酬がされても訴訟に踏み切る動きはなかったので、今回のTfueとFaZe Clanの事件の方がより深刻です。話し合いではなく、公に訴えてFaZe Clanを激しく非難するTfueの真意はどのようなものでしょうか。

こちらの記事でTfueの契約者について追加情報をお伝えしています。

ProJaredの不倫、DejiとKSI、Tfueの契約書などYouTuberニュース
炎上中のYouTuber3選を一挙紹介します。先月は魔の月だったのでしょうか?海外YouTuberの間では炎上騒動が頻発していました。今回はどれも「なんか扱いにくいなあ……」というニュースをまとめています。 Projared派手に不倫 ...

参考:Tfue suing FaZe Clan over “oppressive” contract

  1. FaZe Clan側が実際にこの%で儲けたことはない、と話している。
  2. ターナーがFaZe Clanと契約したのは2018年4月1日。
  3. 人気YouTuberはハリウッド近郊在住のことが多い。
タイトルとURLをコピーしました