TikTokの人気曲 2019にティーンがリアクションAshnikko, Sub Urban, Y2K & bbno$など

おもしろネタ

2019年、ヒット曲はTikTokアプリから生まれるといっても過言ではありません。ビルボードにランク入りする曲の多くがTikTokから流行することが多いからです。今回は、TikTokから人気になったアーティストを、TikTok動画と一緒に3名紹介します。Z世代(ティーン)がTikTokの人気曲2019にリアクションしています。

Teens React To Viral TikTok Songs | Ashnikko, Sub Urban, Y2K & bbno$ (Best Tik Tok Music 2019)

以下はこちらの動画に即しています。【2019年12月9日:追記】動画は削除されています。

Ashnikko

まずは、アーティストAshnikkoの曲“STUPID”です。Ashnikkoが元交際相手(Ashnikkoいわくクソ野郎1)に向けて歌っています。

Ashnikko – STUPID Feat. Yung Baby Tate (Official Video)
Gen Z
Gen Z

曲は聞いたことあるけど、MVは見たことなかった。TikTokの曲だね。

Gen Z
Gen Z

TikTokは使わない。だって、使うとお年寄りみたいな気分になるんだもん。嫌いじゃないけどね。

“STUPID”のTikTok動画

Gen Z
Gen Z

この子の目が怖い。

Gen Z
Gen Z

編集がとっても上手だね! クリエイティブだなぁ。

Gen Z
Gen Z

(マイリー・サイラスとコーディー・シンプソンの動画について)ハンナ・モンタナまでTikTokに登場するのか。

Sub Urban

お次は19歳のアーティスト兼プロデューサーSub Urbanの曲“Cradles”です。

Sub Urban – Cradles [OFFICIAL MUSIC VIDEO]
Gen Z
Gen Z

ビリー・アイリッシュやメラニー・マルティネスとかE ボーイ2らしい曲だね。暗い、うつみたいな世界観だ。

Gen Z
Gen Z

TikTok使わないけど、友達に見せてもらって聞いたことがあるよ。部分的に曲を知ってる。

“Cradles”のTikTok動画

Gen Z
Gen Z

曲からダンスの流行ができるってカッコいいね。

Gen Z
Gen Z

エスカレーターにカメラが乗ってる! 面白い映像だね。

Gen Z
Gen Z

これ先生とグループダンスしてるの? 素敵だね!

Y2K & bbno$

最後はラッパーのY2K & bbno$の曲“Lalala”です。彼らにとって最初のビルボード・ホット100にランク入りした曲になりました。MVは執筆時1億6000万回再生されています。

Y2K, bbno$ – Lalala (Official Video)
Gen Z
Gen Z

この曲キャッチーだよね。ラッパーがゆるい雰囲気なのも良いね。

“Lalala”のTikTok動画

Gen Z
Gen Z

えっ! どうやって編集したの? すごいね。

Gen Z
Gen Z

画面のトランジションがカッコいいね! クリエイティブだな!

Gen Z
Gen Z

時間かけた動画だね。たくさんの才能がTikTokで消費されているのか…悪いことじゃないけど。

TikTokアプリは世界中で10億ダウンロードされています。Lil Nas Xの曲“Old Town Road”の火付け役になったのも、TikTokでした。“Old Town Road”は19週連続でビルボード・ホット・100にランク入りし、ダイアモンド・ディスクを認定3された最速の曲となりました。

Lil Nas X – Old Town Road (Official Movie) ft. Billy Ray Cyrus

アーティストも人気の曲になるために、TikTokで流行りやすいかを計算する時代になったのかもしれません。

Image: Cartoon Network India, Pencilmation Live

  1. Buttholeだったらしい。こちらの
    Geniusの動画で話している。

    Ashnikko "STUPID" Official Lyrics & Meaning | Verified

  2. Eガールズの男性版。

    E boy 2019

    E boyイメージ図

  3. 1000万回ダウンロード。
タイトルとURLをコピーしました