美容YouTuberタティがサプリメント会社Halo Beautyの共同経営者に訴えられる?

コスメ

YouTube登録者数910万人の美容YouTuberタティが訴えを起こされたようです。

タティは2011年から活動している美容YouTuberです。2018年2月からブランドHalo Beautyで美容サプリメントを販売しています。2019年10月には、ブランドTati Beautyからパレットを発売していました。

タティのソーシャルメディアには「Halo BeautyとTati BeautyのCEOを務めている」と表記されています。

原告の主張

Tati Westbrook is getting SUED over this…

原告1はHalo Beautyに関わるサプリメントの開発、起業に関わっていた出資者です。彼は起業前からタティの夫ジェームズの友人であったと書かれています。原告の主張の要約は以下のとおりです。

  • 当初、Halo Beautyの所有権はタティとタティの夫ジェームズが50%、原告が50%だった。
  • 2017年8月、タティはHalo Beautyからサプリメントだけではなく、スキンケア商品、コスメ商品、香水まで展開する話を持ちかけてきた。タティが販売する商品はすべてHalo Beautyから販売する契約を結んだ。
  • タティは、YouTube動画で視聴者に自分が経営に深く関わっていると話せば商品を売り込みやすいと語っていた。タティは人気美容YouTuberのジェームズ・チャールズマニー・MUAローラ・リージェフリー・スターなどから宣伝を期待できる、自分は彼らとコネがあるから、などとも語っていた。これを信じて所有権を原告が1/3、タティが1/3、タティの夫ジェームズが1/3、に配分し直す契約に合意した。
  • 原告によると、タティは「自分の熱心な視聴者はたとえゴミのような商品を宣伝しても買う」と豪語していた。
  • 2018年、Halo Beautyはインディーブランドでは異例の成功を記録し、2019年の売上げは3倍になった。
  • Halo Beautyのサプリメントは原告がすべて開発し、タティの関与はほぼなかった。
  • 原告はHalo Beautyから売り出す化粧品のサンプルを作るが、タティと夫はすべて却下した。
  • 2019年、タティはSeed Beauty2傘下のブランドTati Beautyから化粧品パレットを発売した。これはタティの商品はすべてHalo Beautyから発売する契約に違反している。Tati Beautyには少なくとも16億円の売上げがあった。
  • 原告はタティと夫ジェームズは強欲で不誠実である3と主張する。損害賠償として$25,000以上4以上を請求している。

コメンタリーYouTuberの意見

YouTuberのスモーキー・グロウが要点をまとめています。

(2020年11月14日:削除されたYouTube動画をキャプチャ画像で置き換えました。)

スモーキー・グロウは「タティの人柄を信じて商品を買った人は多かったと思う。原告の主張は一方的でタティが声明を出すまでわからないけど、2019年から続くこの一連の騒動は思った以上に根が深かったみたい。全容の解明はできないだろうけど、少しずつ真相が明らかになってくるのかも。」と話しています。

YouTuberのCode Debです。彼女は原告の主張をすべて読んだようです。

原告はタティと夫ジェームズに裏切られたと主張しています。この裏切りの代償は大きいようです。タティが発売していた商品の開発にほとんど関わっていなかったことが明かされているので、タティの評判は低下していきそうです5

ただし、これはあくまで原告の主張でしかありません。タティが主張を出して判決が出るまで、真相は不明です(判決が出ても不明かもしれません)。

タティはYouTube活動を4か月以上休止しているなかのHalo Beauty共同経営者の訴えでした。

訴えが公になると、YouTuberのWithout a Crystal Ballが2020年10月28日に動画にしていました6。すると、なんと現地時間2020年10月30日にタティと夫ジェームズはWithout a Crystal Ballへ対し名誉毀損の損害賠償請求を起こしています。

参考:Drama, Esquire(弁護士を自称しているTwitterアカウント)

INSIDER YouTuber Tati Westbrook’s business partner is suing her and her husband over explosive fraud claims

Image: Tati Westbrook is getting SUED over this…

  1. リチャード・スワンソン氏だが、ここでは原告とする。
  2. Seed Beautyはキム・カーダシアンのKKW Beautyやカイリー・ジェンナーのKylie Cosmeticsを手がけている大手化粧品会社である。
  3. これが冒頭に書かれており、原告の強い憤りが窺われる。
  4. 日本円に換算して300万円弱。これは原告の言っている年間数億円の収益に比べるとあまりに小さく、やや解せない。
  5. サプリメントの成分にこだわり抜いたと言っていたが、それは原告のしたことだったはず。何だったのか?

    MY BRAND ANNOUNCEMENT … xo's

    加えてパレットはSeed Beautyが作成したものにタティの名前を付けただけだったと原告が主張しているのは衝撃だった。

  6. 動画はこちら。

    Tati Westbrook Sued for Defrauding Millions from Biz Partner & Motivation for "Bye Sister" Exposed

タイトルとURLをコピーしました