アメリカのティーンの関心は?人気のアプリやインフルエンサーをパイパー・サンドラーが発表

おもしろネタ

金融サービス会社のパイパー・サンドラーがアメリカのティーンを対象にアンケートを実施し、結果を公表しました。人気のセレブリティ、インフルエンサー、好きな化粧ブランドなどを調査しています。期間は2020年2月17日から3月27日の間に行われました。

調査は5200人のティーンを対象に行われ、50%が男性、49%が女性、1%がノンバイナリーで平均年齢は16.2歳です。世帯の平均収入は$65,600(約700万円)で44%が南部、27%が中西部、19%が西部、10%が北東の州に住んでいます。

人気のセレブリティは?

最も好きなセレブリティはコメディアンのケヴィン・ハート(Kevin Hart)でした。

Kevin Hart

ケヴィン・ハート

 

2位はバスケットボール選手のレブロン・ジェームズ(LeBron James)です。

LeBron James

レブロン・ジェームズ

 

3位は元プロレスラーの「ザ・ロック」こと俳優のドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)。

Dwayne Johnson

ドウェイン・ジョンソン

 

4位は歌手のビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)。

Billie Eilish

ビリー・アイリッシュ

 

5位は歌手のアリアナ・グランデ

Ariana Grande

アリアナ・グランデ

人気のインフルエンサーは?

最も好きなインフルエンサーに選ばれたのは、YouTuberのデイヴィッド・ドブリックです。登録者数1670万人です。

David Dobrik

デイヴィッド・ドブリック

 

2位はまたもやバスケットボール選手のレブロン・ジェームズ(LeBron James)です。

Lebron James

レブロン・ジェームズ

 

3位は実業家のカイリー・ジェンナー

Kylie Jenner

カイリー・ジェンナー

 

4位はアメリカ大統領のドナルド・トランプです。

ドナルド・トランプ

 

5位はTikTokのフォロワー数NO.1のチャーリー・ダミリオです。

Charli D'amelio

チャーリー・ダミリオ

最も使うアプリは?

ティーンたちが最も使用しているアプリはInstagramでした。

最も使用しているアプリは以下のとおりです。

  1. インスタグラム
  2. スナップチャット
  3. ティックトック
  4. ツイッター
  5. フェイスブック

YouTuberもスナップチャットで動画配信を熱心にしています。ローガン・ポールやYouTuberの炎上ニュースを扱うチャンネルのDramaAlert、美容YouTuberではニキータ・ドラゴンが無料でリアリティ番組を配信しています。場合によってはYouTubeよりスナップチャットの再生回数の方が多いそうです。

Nikita Unfiltered | Episode 1 | Snap Originals

動画を見るのは?

ティーンが最も動画を見ているのはNetflixでした。

視聴時間が長いメディアは以下のとおりです。

  1. ネットフリックス (33%)
  2. YouTube (31%)
  3. ケーブルテレビ (11%)
  4. フールー (8%)
  5. ディズニープラス (7%)

従来のテレビよりもネットフリックスやYouTubeの視聴時間が大幅に上回っています。自宅待機をしている間にネットフリックスの視聴時間が伸びています。

好きな化粧ブランドは?

ティーンが最も好きな化粧品ブランドはタルト・コスメティックスでした。


人気化粧品ブランドは以下のとおりです。

  1. タルト (11%)
  2. メイベリン (9%)
  3. トゥーフェースド (7%)
  4. e.l.f (5%), フェンティビューティー (5%), モーフィー (5%)

本サイトでも取り上げているセレブリティやYouTuberがランク入りしていました。今後の社会を動かしていくZ世代の調査でした。

Image: Famous Entertainment, The Rewired Soul, Josh Carson JC3, Pinpoint Podiatry, MSNBC, Daily Production, jade darmawangsa, Klailea, Vulcan, Photo by Rami Al-zayat

タイトルとURLをコピーしました