ファッションデザイナーのPeter Nygard(79)逮捕 南の島で40年以上数十人の女性に暴行した大富豪

社会・政治

40年以上にわたり女性を性的に暴行してきたデザイナーのピーター・ナイガード(Peter Nygard)が逮捕されました。57名の女性から集団訴訟を起こされています。被害者の中には当時14歳の未成年も含まれていました。

富豪で凶悪犯罪者

ファッション・ブランドの「ナイガード・インターナショナル」のデザイナーであり、経営者を務めてきたピーター・ナイガード。カナダを代表する富豪の一人です。「ナイガード・インターナショナル」の本社はニューヨークのタイムズ・スクエアの近くに所在します。

2020年6月19日に公開されたこちらの動画は被害者の女性2名に取材しています。

Breaking Their Silence | These women say Peter Nygard raped them – The Fifth Estate

取材に応じているのは、40年ほど前、1979年にレイプされたモデルのケイシー・アランさんです。事件当時ケイシーさんはマニトバ大学に入学したばかりの17歳、ナイガード被告は38歳でした。夜遅くまで地元ウィニペグのクラブで踊った後、ナイガード被告と一緒にタクシーに乗ります。その後、暴行されます。

ケイシーさんは「ベッドに押し倒され、下着をはぎ取られ、暴行されました。180センチある私が全力で抵抗しても無駄でした。彼の犯行は素早く、容赦のない暴行でした。」と話しています。

もう一人、取材に応じている被害者は女優、モデルのエイプリル・テレクさんです。彼女は国際ミスコンテストにカナダ代表として参加した後、ナイガード被告から「私のブランドのモデルを務めてほしい」とオファーがあり、ウィニペグへ向かいます。1993年のことでした。当時エイプリルさんは20歳1、ナイガード被告は50代でした。

現地へ到着し宿泊先として送迎されたのはナイガード被告の自宅でした。ここで監禁状態で暴行されます。

どちらの被害者も、ナイガード被告の権力と報復を恐れ、性的暴行されたことを家族へ話していませんでした。

エイプリルさんは警察へ相談していましたが「家族や自分のキャリアが破滅させられる」のを恐れ、性的に暴行されたとは明かさなかったそうです。

2020年2月アメリカで女性たちがナイガード被告を相手に集団訴訟を起こしました。ケイシーさんはそれまで沈黙を守っていましたが、新たな被害者を生まないためならと思い、捜査に協力することにしたそうです。

ナイガード被告の弁護士は、これはナイガード被告を陥れるための陰謀だと主張しています。バハマのヘッジファンドの富豪ルイス・ベーコン (Lewis Bacon)がその黒幕だと主張されていますが、根拠は不明です。

部下へ暴行

Former employee says Peter Nygard raped her on a business trip – The Fifth Estate

被害者の女性は1980年代、「ナイガード・インターナショナル」で働いていたデンマーク人のジヤナ・ラーソンさん(72歳)。

シングルマザーだった彼女は、仕事を求めてカナダへ行きナイガード社へ入社します。ナイガード被告に同行してアジア圏をまわるビジネス旅行に出ます。ホテルの部屋はナイガード被告の部屋とつながっているコネクティング・ルームでした。

深夜、部屋に入ってきたナイガード被告に暴行されます。カナダへ帰国後、ナイガード被告は職場でもセクハラを過激化させます。ジヤナさんは「言いなりにはならない反抗的な私をみて、ナイガードは憎く思ったのでしょう」と話しています。

当時からナイガード被告は女性社員へセクハラをする常習犯でした。

ジヤナさんは地元新聞社へ被害を告発しました。女性記者キャサリン・ミッチェルが取材に当たります。しかし、記事を出すところでナイガードから圧力がかかりました。当時編集長だったルディ・レテカップは「地元の名士、成功したデザイナーの評判を陥れるのか」と言われたと話しています。レテカップは「当時は今とは違う空気だった」と振り返り、告発を印刷に回さなかったことを後悔していると話しています。

圧力があったのは確実ですが、ナイガード被告の弁護士は女性従業員の告発を封じ込めた事実はないと話しています。

犯行の現場

こちらの動画はナイガード被告が逮捕された後のニュース動画です。

Peter Nygard, Canadian fashion mogul, appears in court facing multiple charges

ナイガード被告の犯行はウィニペグでは長く公然の秘密だったが、金の力で口封じができていたと語られています。

ナイガード被告はニューヨークの芸能事務所から斡旋されていた女性たちに暴行していたことも裁判の過程で明らかになっています。こちらのInstagram投稿の主、Suelyn Medeirosが斡旋を担っていました。

斡旋で得た金を彼女は整形に費やしていたようです。

ナイガード被告は、こちらの動画のようなカリブ海の島に女性たちを連れて行き、監禁しました。

What Women Say Happened at Fashion Designer’s Compound

島には巨大な豪邸が建っています。ナイガード被告の財力と、犯行の組織性・計画性が印象づけられます。

事件の全貌はまだ明らかになっていませんが、2019年に大きく報道されたジェフリー・エプスタインの事件と共通点の多い事件です。大富豪がカリブ海の島で、経済的に困窮した立場の弱い女性たちに性的暴行を働いていました。

ジェフリー・エプスタインの犯罪 前編:被害者の語る性的搾取
恵まれない少女を集めて権力者たちの性奴隷にする——そんな映画じみた事件の被疑者が拘留中に自殺したというニュースが2019年8月10日、世界を駆け巡りました。被疑者はジェフリー・エプスタイン。過去にも同じ容疑で逮捕されていますが、不可解な理由...
ジェフリー・エプスタインの犯罪 後編:彼をとりまく有力者たちと腐敗した司法
著名人がかかわる大規模な性的人身売買が明るみに出ました。中心人物は大富豪ジェフリー・エプスタインです。事件の概要と性的搾取された女性たちの証言は前編をご覧ください。 ジェフリー・エプスタインの性的暴行疑惑は新しいものではありません。彼...

エプスタインもナイガード被告も、性的暴行の事実は長くささやかれていましたが、金と権力で守られていました2。富豪や有名人との交友があったのも同じです。彼らがついに告発されたのは、社会の空気の変化か、あるいは彼ら自身の力が衰えたためかはわかりません。少しでも真相が明らかになり、被害者の尊厳が回復されることを願ってやみません。

  1. エイプリル・テレクさんは今年45歳の1975年4月19日生まれ。計算が合わないが動画で述べられている通りに記載する。
  2. エプスタインの事件と同様、イギリスのアンドルー王子(ヨーク公)がナイガードと交友関係を持っていたと報道されている。なぜこの人はこの手の事件に毎回顔を出すのだろう。
タイトルとURLをコピーしました