宅配泥棒に復讐をする究極の方法!グリッター爆発とおならスプレー

おもしろネタ

小さいお友達のみんなクリスマスプレゼント楽しみですね!大きいお友達のみんな宅配業者サンタさんの贈り物楽しみですね!サンタさんや宅配業者が贈り物を届けてくれる時期です。

Santa c_j_ryan
アメリカの宅配業者サンタさんは不在のとき、ポイッと家の前に置いていってしまいます。外出していて帰宅が遅くなると宅配物が無くなってしまうことも。そうです。宅配物が盗まれてしまうのです!こういった被害は多発していてporch piratesと名前が付いています。Porchは玄関、piratesはパイレーツ(海賊)です。玄関先に放置された宅配物を狙う泥棒を指します。

度重なる宅配物の紛失に悩んだYouTuberMark Rober(マーク)は警察に防犯カメラの映像とともに被害届を出しますが重犯罪ではないので対処してもらえません。そこでマークは宅配物を持って行ってしまう泥棒にプレゼントを贈ることにしました。泥棒が肝をつぶすようなイタズラをプレゼントしたのです。
いったいどうやって泥棒にイタズラを仕掛けたのか動画と一緒に見てみましょう。

Package Thief vs. Glitter Bomb Trap

エンジニアが考え抜いた結果

マークはポピュラーサイエンス動画を投稿するエンジニアです。機械工学に長けていてメカいじりが得意なのです。泥棒に仕返しするため考えた特製プレゼントは、「グリッター爆発!おならスプレー!4つのカメラ付き」が仕込まれた箱です。

Pink Glitter
☝︎こちらがグリッター。キラキラしてきれいですが、これがまき散らされると掃除が大変です。

スマホのGPS機能を搭載した箱は、動かした瞬間に振動を察知して起動します。泥棒がどこに宅配物を持って行ったのか追跡できるように。

箱を開けると、グリッター爆弾が作動します。泥棒をサプライズするために。

箱には四方にスマホが配置してあり、犯人の顔や反応をしっかり捉えます。泥棒の悪事を警察に証拠として提供するために。

さらに箱を開けた状態にしておくと30秒毎におならスプレーを5回噴射する仕掛けになっています。周辺に異様な臭いがたちこめます。泥棒に箱をどこかに捨てさせるために。万が一泥棒が箱を解体しまっても映像は自動的にクラウドにアップロードされるように設定しているので確認できます。

ついでに宅配物の送り主はマークが子供の頃好きだった映画『ホームアローン』の主人公の男の子ケビン・マカリスターと書いてあります。宅配物の送り主が誰かを泥棒が読んでいれば盗むのを止めたかもしれません。

カメラが映したものは

残念ながら、泥棒は宛先を確認せずに箱を盗んだようです。箱は設計どおり動作し、箱を持ち帰った泥棒の様子をはっきり捉えていました。

箱に仕込んだカメラが映した映像も動画には挿入されています(動画の後半)。泥棒たちの反応が5回分見られます(こんなに泥棒が……)。グリッター爆弾で車や部屋がキラキラになり慌てふためく泥棒の様子や「くっさ!なんだこれ!」とおならスプレーが放つ臭さに動揺している様子は見ていて爽快です。

泥棒には反省して他人の玄関先の宅配物には触れないようにしてほしいですね。 よい子にはキラキラの素敵なプレゼントを、悪い子にはキラキラだけど臭いプレゼントをサンタさんが届けてくれることでしょう。

※追記:この動画に関して一部やらせが発覚したようです。詳しくはこちらの記事をご覧下さい。☞18年12月下旬YouTuberニュース ジェニファー・ロペスのサングラス、やらせ発覚?セコい美容YouTuberなど

参考:How to keep porch pirates from stealing your packages this holiday season
Image: c_j_ryan

タイトルとURLをコピーしました