ニコカド・アボカドが著作権侵害の申し立てでチャンネル閉鎖へ追い込む フェアユースではなかった?

YouTuberニュース

人気YouTuberの動画を再編集し、自分の動画として公開していたチャンネルが問題になっています。

問題のチャンネルを運営していたのは、YouTuberの炎上を取り上げているYouTuberのTea Seshです。Tea Seshのサブチャンネルpettybang(ペティーバング)の動画が問題になっています。

著作権侵害の申し立てをした人気YouTuberはニコカド・アボカド(YouTube登録者数218万人)です1

(2020年10月31日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

人々が騒ぎ始めると、ニコカドは声明を投稿します(執筆時、削除されています)。

ニコカド・アボカド:私の弁護士によると、著作権侵害のクレームは私のネットワークが行いました。「パロディ」と名乗っても著作権侵害に当たる事実は変わりません。あなたも弁護士を雇って知的財産権について学んだら、他人の利益を奪う行いを慎むのでは。既に訴訟を2件準備しているので2、そこにあなたも加えるか検討中です。

騒動を見ていたYouTuberジョン・スワンの投稿です。

(2020年11月8日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

Tea Seshはフェアユースだと主張していますが、動画を見たところフェアユースではないと結論づけるYouTuberもいます。

フェアユースとは、適正な範囲内で作者の許可なしに作品を利用することです。米国では幅広くフェアユースが認められています。つまり、YouTuberはフェアユースの範囲であればほかのYouTuberの動画を自分の動画内に挿入できます。フェアユースと認められるためには、ただのコピーではない、批評の意図がある、などの条件を満たす必要があります。しかし、どこまでがフェアユースでどこからが著作権侵害なのかには解釈の余地があります。

YouTuberのニコラス・デオレオです。

(2020年11月8日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ジョン・スワンです。

(2020年11月8日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ドラマアラートの司会者キームスターも参加します。

俺は100%ニコカド・アボカドを支持する! だってTea Seshの動画はフェアユースじゃないよ。Tea Sesh、映画『ジュラシック・パーク』と『スターウォーズ』の動画を適当に切った動画を公開してみろ。著作権侵害の申し立てされて、お前は負ける。ニコカド・アボカドの主張は当然だ!

するとTea Seshは唐突に「シェーン・ドーソンはペ▼ファイルだ」と投稿します。

(2020年10月31日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

この投稿にYouTuberたちは唖然とします。ジョン・スワン、ニコラス・デオレオとケボスは「名誉毀損で訴えられるぞ…」と反応しています。

今後、Tea Seshの言動は訴訟沙汰になると揶揄されています。

(2020年11月8日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

以上の内容は、こちらで動画になっています。

Nikocado Avocado STRIKED Tea Sesh!

執筆時、ペティーバングの動画はほとんど非公開になっています。ニコカド・アボカドが公開した動画にコメントや編集を加えたわけではない手抜きの動画を自分のチャンネルに投稿していたのなら、申し立てをされても仕方ないのかと思います。フェアユースを定義するのは難しいです。

突然Tea Seshが怒りだしシェーンの話をし始めたのは動画が消されてしまって混乱していたからでしょうか。本人にとってますます状況が悪くならないとよいのですが。

  1. こちらの写真がニコカド・アボカド。

    (2020年11月8日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

  2. こちらの記事にも書いたが、ニコカドの動画をまとめた動画を投稿していたfix it in postは動画の削除に追い込まれている。
タイトルとURLをコピーしました