Drip Cribのリアリティ番組予告編がいじられる【クリエイターハウスその2】

YouTuberニュース

クリエイターが共同生活をして動画を制作するクリエイターハウスを紹介します。シリーズ二回目の今回はドリップ・クリブ(Drip Crib)です。

Drip Crib

ドリップ・クリブの代表を務めるのはデヴィアン(Devion)です。


ドリップ・クリブの立ち上げ当時、マネージメントはアリアドナ・ジェイコブ(Ariadna Jacob)1が務めていました。彼女はドリップ・クリブに企業スポンサーを多数紹介すると約束していたのですが、案件がなかったので決別しています2

メンバーはDevion Young, Abel Carden, Dedrick Spence, Desmond Spence, Emiliano Decontreras Jr., Chris Weaverなどが所属しているようです。


豪邸があるのはエンシノ(ロサンゼルス市)です。YouTuberのローガン・ポールジェームズ・チャールズが住んでいるエリアです。

ドリップ・クリブのメンバー、エイベル・カーデン(Abel Carden)3のチャンネルで、ローガンの車にイタズラを仕掛けるという動画があります。ローガンは動画に出てきませんが、ローガンの太鼓持ちマイクは出てきます。

I PRANKED LOGAN PAUL WITH KSI (Gone Wrong…) @Dripcrib

予告編が公開される

2020年8月7日に公開されたドリップ・クリブの公式動画です。

Drip Crib LA TV show Demo

パンデミック中でも夜中まで爆音でパーティーを行い、近隣住民に怒られ、ケンカをするシーンが出ています4。リアリティ番組のようですが、概要欄には本編の公開開始日などの詳細は記載されていません。

公開時の再生回数と登録者数です。なかなか厳しいものを感じます。

Drip Crib YouTube Channel 9 subscribers

ドリップ・クリブの登録者数

執筆時には再生回数は1886回、登録者数は62人という急成長となっていますが、元が少ないので悲惨なままです。

予告編を見た視聴者の反応を紹介します。

(2020年10月31日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

 

 

 

予告編の評判は良くないようです。

デヴィアンのInstagramストーリーではMTVのクルーと撮影している様子が投稿されていました6。リアリティ番組が公開される日は来るのでしょうか。

予告編を見ても出演者のカリスマ性は感じられず、パーティーやケンカだけでは興味を引く要素はありません。何かを勘違いしてしまった一般の人という印象があります。予告編にもう少しメッセージ性があったり、彼らの経歴や考えを知る場面があったりすれば良かったと思います。

こちらがクリエイターハウス紹介記事一覧です。

  1. こちらの人物。

    View this post on Instagram

    Building dope things. 👊🏼👊🏼

    A post shared by Ariadna Jacob (@littlemissjacob) on Nov 14, 2019 at 7:16pm PST

  2. マネージャーとの決別について、TikTok専門家の記者テイラー・ロレンズ氏が記事にしている。

    アリアドナ・ジェイコブは悪徳マネージャーなのか、ビジネスの才能がない詐欺師だったのか判別できない。

  3. フランス語ができるようだ。動画内では韓国語も少しだけ話せると言っている。

    20 FACTS ABOUT ME

  4. 警察沙汰になっている。

  5. 邦題がひどい。
  6. 2020年8月上旬のストーリー。
タイトルとURLをコピーしました