炎上で儲けたタティ、証拠がない?ジェフリー・スター、評判に傷がついたジェームズ・チャールズ

コスメ

1週間ほど続いたアメリカ美容YouTuberの騒動がようやく収束しました。今回の騒動の反響を紹介します。本記事ではジェフリーが投稿した動画『Never Doing This Again.』の内容、タティとジェームズの反応、タティは騒動でどれくらい儲けたのか?などを紹介しています。

複雑な騒動なのでこれまでの事情をご存知の方はIndexの「ジェフリー・スターの動画」から、そうでない方は「これまでのあらすじ」からご覧ください。

これまでのあらすじ

グリセルダ・ブランコも青ざめる抗争が勃発したアメリカ美容YouTuber界。主要登場人物は、日の出の勢いの逸材ジェームズ・チャールズ(James Charles)──今やアメリカの少年少女のアイドルとなった若き才能──、サプリメント系美容YouTuberタティ(Tati)──美容業界では珍しく長いキャリアの中でこれまでトラブルがほとんどない女性実業家──、そして美容YouTuber界の帝王ジェフリー・スター(Jeffree Star)──これまで多くの敵を打ち倒しキャリアを終わらせてきた巨魁──である。

ジェフリー(左)ジェームズ(中央)タティ(右)

タティはジェームズをキャリアの初期から応援し、陰になり日向になり支えてきた。しかし、ジェームズはタティの競合他社のサプリを宣伝する。傷ついたタティはジェームズとの絶縁を宣言し、ジェームズの不行跡(性行為の強要など)を動画で告発。

炎上したジェームズは一時的に300万人の登録者を失い、SNSでも告発が相次ぐ。追い討ちをかけるように、無敵の美容YouTuberジェフリーはジェームズを厳しく批判し、反ジェームズの旗幟を鮮明にした。

ジェームズは身の潔白を証明するため動画を投稿し、数々のスクリーンショットを証拠に反論をした。見事、視聴者の信頼を取り戻したが、ジェフリー・スターは姿勢を変えることなくジェームズを批判。ジェームズがセクハラしたという男性の証言など、さらなる証拠を出すべく動画を投稿すると宣言。とうとう動画が投稿されたが……

時系列で記事を並べています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

  1. ジェームズ・チャールズとタティの仲違い HaloBeautyとSugarBearHair
  2. ジェームズ・チャールズの登録者が大幅減!MetGala2019のコメントが原因⁈
  3. ジェームズ・チャールズ100万人の登録者減!!釈明するも大炎上する理由
  4. 炎上したジェームズ・チャールズのその後 批判派と擁護派に割れるYouTuberたち
  5. ジェームズ・チャールズの反論とジェフリー・スターに売られたケンカ

ジェフリー・スターの動画

美容YouTuberのジェフリー・スター(Jeffree Star)が「騒動は終わり」と宣言しました。ジェフリーはジェームズを激しく批判し、証拠もあると話していたので投稿する動画に注目が集まっていました。

ところが、「過去と同じ間違いはもうしない。もう、あの頃のようにボイスメモやスクリーンショットを公開して晒すような真似はしない。今後、自分と関係のない問題に首を突っ込んだりしない」と話しています。さらにイアン1と視聴者に謝罪までしています。

ずいぶんと、しおらしいです。先日の勢いはどこへいってしまったのでしょう。

Never Doing This Again.

ジェフリーは何も証拠を持っていないのにハッタリをかましたのか、証拠は持っているがジェームズの弁護士から警告を受けて引っ込めたのか、騒動に辟易したのでもう関わらないことにしたのか、真相はわかりません。

タティも同時にメッセージを公開

同じタイミングで渦中の美容YouTuberタティ(Tati)もメッセージを公開します。

タティは自分の告発動画が原因でジェームズがここまで批判され、大手メディアも報道する騒動に発展するとは思っていなかったそうです。

タティはその後、『BYE SISTER…』(ジェームズの行いを告発する動画。ジェームズが登録者を大量に失うきっかけになりました)を限定公開にしています。

ジェームズの発表

ジェフリー、タティに続いてジェームズ・チャールズ(James Charles)も声明を発表します。

騒動を受けて儲けたのはタティ?

FaZe Banks(リッキー)は「今回の炎上でタティのサプリメントは大儲けしたに違いない!$19.6M(およそ21億円)は稼いだはずだ。YouTuberで唯一ピューディパイは指摘してたが、タティは告発動画で延々自分のブランドを宣伝してる。」と話しています。

How Tati made $19.6M dollars in 3 days

タティの『BYE SISTER…』動画は4900万回再生された。動画ではタティは傷つき、裏切られた可哀想な人に見える。人々の同情を買った。同情した人たちが、タティの商品を購入してあげようって思う。このうち、1%の人が商品を購入したとしても、50万人×$40で$19.6M(およそ21億円)の売り上げになる。

リッキーはさらに「先月の売り上げと騒動後の売り上げがどのように変化したか、ぜひタティには公開して欲しい。売り上げは寄付するべきだ」と話しています。

リッキーは2017年にYouTuberのジェイク・ポール(Jake Paul)とケンカし双方のファンも巻き込み大炎上した経験があります。その際、両者の投稿した動画はすごい勢いで再生されました。リッキーもジェイクもSocial Blade2の表を見る限り、平均動画再生回数は騒動が勃発した2017年7月から8月がピークになっています。さすが、炎上で稼いだ経験があるリッキーは目の付け所が違います。当時リッキーがどれほど稼いだか、要求したら答えてくれたのでしょうか?

ゴシップチャンネルの反応は?

終息宣言をした美容YouTuberたち。その動向を逐一動画にして報道してきたゴシップチャネルの感想を紹介します。

Here For The Tea

Tea By Ali

Honest

他のYouTuberの反応

YouTuberトッド(Tod)のツイート。

YouTuberのブレア・ワイト(Blaire White)のツイート。

美容YouTuberのマニー。

ファンの反応

今回の騒動の真の原因は

ここからは私見です。

今回の問題は美容YouTuberとその業界全般の構造的な問題によるところが大きそうです。YouTuberは人気優先で実力が人気に見合っているのかどうかは不明ですし、美容YouTuberがプロデュースする化粧品も高いものがよい成分を使っているのかどうか実際にはわかりません(そうじゃないという疑惑もある)。そういう世界では足の引っ張り合いと人気を集めるための強引な手法(倫理にもとる広告契約も含めて)がはびこりがちです。このような業界全体の体質を変えない限り、今回のような騒動は続くでしょう。

人気を第一に考えなければならないため、それぞれ保身のために嘘をつき、その嘘を押し通さねばならない空気がありそうです。今回の炎上に関わったYouTuberはみな程度の差こそあれ、自分にとって都合が良い事実だけを語っているように感じました。

炎上後、YouTuberは焼け太るのか?

YouTuberは炎上騒動の後、一旦は登録者数を減らしても、最終的には登録者数を増やすことがあります。執筆時の3人の登録者数のSocial Bladeでの推移は以下の通りです。

ジェームズは反論動画投稿後、100万人以上増やしています。

ジェフリーは一時的に失いましたが、回復しています。

タティです。執筆時は回復の時期には入っていません。

今後、登録者が増え続け焼け太るようならますます炎上が繰り返される可能性は高いですね。

Image: Vintage vector created by freepik – www.freepik.com

  1. イアンはジェームズの弟。
  2. YouTuberの登録者数の増減、動画再生回数の平均などを掲載しているサイト。
  3. ジェフリーのパートナー。
タイトルとURLをコピーしました