ジェフリー・スター2020年後半の活躍 訴訟、ディスカウントストアで売られる商品など

コスメ

ジェフリー・スターの2020年後半の活躍をまとめて紹介します。

ジェフリーは2020年の夏に炎上して過去の騒動が掘り起こされて以来、活動が停滞しています。ジェフリーの持ち味だった辛口レビューや、美容YouTuberやカーダシアン家を威嚇する様子はほとんどありません。すっかり牙が抜けてしまったようです。

via GIPHY

ジェフリーの近況1:ディスカウントストアで商品が見つかる…

2020年の7月頃から各地のディスカウントストアでジェフリーの関連商品が売られていると投稿されています。

こちらは10月の投稿です。

こちらは11月の投稿です。

recovered tweet 1330047495288860672

(2021年1月10日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

かつてキャットヴォンディーの商品がディスカウントストアで売られているのを笑っていたジェフリー。いつの間にかキャットヴォンディーと同じ立場になっています。

ジェフリーの近況2:訴えられた

ジェフリー・スター・コスメティックス(JSC)で販売してきたリップでアンナ・ニコル・スミスの名前を無許可で使用していたため、訴えを起こされています。

YouTuberのアリ(TruthSleuthYT)が投稿しています。

知的財産権の侵害に当たると原告は主張しています。

ジェフリーの近況3:キャンペーン写真が失敗?

2020年10月13日、JSCはベルベット・トラップ・リップスティックの宣伝をしていました。


こちらの写真で着用しているドレスが、ジャクリン・ヒルが着用していたドレスと被っていたのです。めざとい視聴者は指摘しています。

ベルベット・トラップのキャンペーン写真は他にも、視聴者の反感を買っていました。

ジェフリーはかつて黒人女性をドブネズミと呼んだことがあります。キャンペーン写真でねずみ取りの仕掛けにかけられているのが黒人モデルだったので、批判されていました。

こちらは、過去のジェフリーの発言と広告写真を3コマで説明しています。過去の発言からすると避けるべき設定ですが、ジェフリーは問題ないと思ったようです。

ジェフリーの近況4:QVCになった?

2020年11月7日に新コレクション『ブラッド・マネー』を発表したJSC。こちらが公式動画です。

Blood Money 💚 Palette & Collection Reveal! | Jeffree Star Cosmetics

大がかりなセットでスラスラと商品説明をしているジェフリーでしたが、この動画が一部視聴者から「通販チャンネルのQVCみたい。ジェフリーは商品の広告しか投稿しなくなったの? ジェフリーはジャクリン・ヒルみたいに商品を売る時期しかYouTube動画を投稿しない美容YouTuberの仲間入りしてしまったの?1」と批判を浴びてしまいました。

YouTuberのランディ・サヴェッジ(Randi Savage)はQVCのように編集しています。

Jeffree Star QVC Commercial

これらの批判を受けて、2020年11月10日にジェフリーは「視聴者に親密に語りかける宣伝動画」を投稿します。

I’m Really Scared To Admit This.

モノを売るためにYouTube動画を投稿しているわけではないと釈明しています。

ジェフリーの近況5:誰に怒ったの?

TikTokスターのダミリオ姉妹が炎上した頃、ジェフリーはInstagramストーリーで「昔、私と友達で今はそうではなくなった人へ。私の名前を出すのは止めなさい!」と怒る動画を投稿していました。

ジェフリーの剣幕を恐れる視聴者が多かったことでしょう。Tea Spillは「名前を出していないので、ジェフリーは誰に怒っているのか分からないが、トリシャ・ペイタスかジェームズ・チャールズだろう」と意見を述べています。

Jeffree Star EXPOSES James Charles AND Trisha Paytas…

ジェフリーとトリシャは2020年の夏以来、不仲になっています。トリシャはTikTokで「ライザ・コーシーがスキンケア商品を発表した。YouTube休んでたくせに、モノを売るときだけYouTubeに戻ってくるのよ。ジャクリン・ヒルとかジェフリー・スターみたい。」と話していました。

ジェフリーの近況6:Instagramでコレクション発表

YouTubeの動画は再生回数が伸びないと判断したのか、2020年のクリスマスコレクションはInstagramで発表しています。

View this post on Instagram

 

A post shared by Jeffree Star (@jeffreestar)

確かに、再生回数はYouTubeよりもInstagramの方が多くなっているようです。一年に一度のセール時期ですから、売り切りたいところですね。

YouTubeは不活発になりつつあるジェフリー・スターの近況でした。

  1. 今年のジャクリンはコスメの宣伝だけではなく、さまざまな商品の宣伝をしている。ジャクリンは話が上手なので、何でも売れる人だと思う。

    MY AMAZON MUST HAVES!!

タイトルとURLをコピーしました