ジェームズ・チャールズが大量ブロック!チャンネル削除されるべきと発言

コスメ

美容YouTuberのジェームズ・チャールズがまたまた物騒な発言をして話題になっています。

ジェームズは登録者数1580万人です。アメリカ美容業界ではなにかと話題の人物で、ファンも多く影響力が強いYouTuberです。

ジェームズ・チャールズ

着用しているトレーナーは自身のブランド“Sisters Apparel”のものです。

なにがあった?

こちらの動画内でジェームズは過激な発言をしました。

Loud&Clear | James Charles, Miles McKenna, Kingsley, Anna Akana | Being LGBTQ+ In 2019

2019年、LGBTQ+コミュニティはどうあるべきか、インフルエンサーとして議論をしています。参加しているのはLGBTQ+のYouTuberたちで、ゲイであるジェームズも参加していました。

話題はTeaチャンネル(ゴシップチャンネル)に移ります。炎上や仲違いが多い近年のアメリカ美容YouTube界では、その騒動を動画にするTeaチャンネルがたくさんあります。Teaspill the teaというスラングに由来しています。

Teaチャンネルに関して意見を問われたジェームズはこのように答えています。

James
ジェームズ

Teaチャンネルはすべて削除されるべきよ! きちんとしたニュース報道でもあるまいし。騒動が勃発して即、動画にしているチャンネルもあるのよ。きちんと関わった人の意見を偏りなく報道してるのかしら?

言論の自由は保障されるべきだけど、と付け加えていますが物騒な発言です。

ジェームズは2019年5月に大炎上Teaチャンネルに多くの動画を作られました。炎上中、動画投稿が過熱していたのは否めません。しかしジェームズを擁護する内容の動画もあったのでTeaチャンネルをすべて削除すべきという発言はいくらなんでも過激です。あたかも自分の過ちを指摘する意見は封じ込める独裁者のような発言です。

さらにジェームズはTeaチャンネル(ゴシップチャンネル)は見ると不快になるからブロックしている、と話しています。

多くの反論

ジェームズの発言に真っ先に反応したのはTeaチャンネルに分類されるYouTuberニック・スナイダー(Nick Snider)です。

コメンタリー動画を投稿しているアンジェリカ・オレス(Angelika Oles)はこのようにツイートします。

ジェームズはデビュー時から炎上ばかりしています。初期ではエボラ発言高校アルバムの写真(完璧な照明と化粧で写っていた美談)ねつ造をして後にバレています。

この指摘をしたアンジェリカはブロックされてしまいました。

TeaチャンネルのAshlye Kyleはこのように反応しています。

ゴシップチャンネルのセバスチャン・ウィリアムズ(Sebastian Williams)はこのように反応しています。

ジェームズの天敵は?

ジェームズ・チャールズの天敵トーマス・ハルバート(Thomas Halbert)はこのように話します。トーマスは以前、ジェームズと仲がよかったのですが、高校アルバムの写真ねつ造を暴露して以来、不仲になりました。

トーマスは過去に問題発言や炎上騒動の主役になることがありました。最近は反省して「もう問題は起こさない」と宣言しています。
こちらがトーマスが暴露したジェームズとのやりとりです。ジェームズはトーマスに「もしねつ造を暴露したらコ○ス」と送っています。結局、トーマスはジェームズを裏切り暴露してしまいましたが。トーマスは正直なだけなのかも。

Teaチャンネルの役割は?

アメリカ美容YouTube界で炎上騒動が起こるので、それを報道するゴシップチャンネル(teaチャンネル)が大量にあります。

人気のチャンネルはTea Spill(登録者数130万人:チャンネルリンク)やSpill(登録者数72万人:チャンネルリンク)、Sebastian Williams(登録者数65万人:チャンネルリンク)です。どれも面白いのでおすすめですよ。

Teaチャンネル(ゴシップチャンネル)は美容YouTuberが嘘をついているとき、事実からはほど遠い内容を話したとき、事実確認をする役割を果たしていると思います。2019年6月、美容YouTuberのジャクリン・ヒルは問題だらけの商品を発表しました。商品のリップスティックには毛や金属片、プラスチック片が混入して非常に不衛生なものでした。

Teaチャンネルは実際に商品を購入し、状態を確認して問題を告発していました。

ジャクリン・ヒルのリップ検証動画と元夫の支え
不衛生なリップを販売して購入者から苦情が殺到していた美容YouTuberのジャクリン・ヒル(Jaclyn Hill)。 まだまだジャクリン・リップスティックの関連動画は投稿されています。 ジャクリン・ヒルのリップスティック ...

Teaチャンネル(ゴシップチャンネル)は動画内容によって「そのような噂がある」「聞くところによると」など注釈を入れている場合もあるので、エンターテインメントとして視聴するものです。

しかし一方で、多大な影響力と圧倒的なフォロワーがいるインフルエンサー(嘘を言いふらし、暴君になってしまう人)の行動を監視し、問題提起をする重要な役割も果たしています。

JAMES CHARLES DRAGS THE TEA COMMUNITY

こちらは今回のジェームズの騒動をわかりやすく紹介しているTeaチャンネルSpill Seshの動画です。

Image: Lone Fox

【2019年7月22日】訂正し追記しました。

タイトルとURLをコピーしました