ジェームズ・チャールズが酷評したLauren Conradの化粧品 その理由は?

コスメ

新しいことを始めるのはよいことです。でも、覚えることがたくさんあって大変です。今回は新しいことを始めたセレブが大失敗してしまったという話です。

ローレン・コンラッドのブランド

2004年からリアリティー番組に出演して著名になったローレン・コンラッドが化粧品ブランドを立ち上げました。『ローレン・コンラッド・ビューティー』です。


リキッド・アイライナーやリキッド・ハイライターを発売しています。新ブランドなので知名度を上げるため宣伝してもらおうと、多くのインフルエンサーにPR商品を送っていたようですが、不運なことに美容YouTuberのジェームズ・チャールズが欠陥品を受け取っていました。

怒るジェームズ・チャールズ

ローレンのPRパッケージを受け取ったジェームズがスナップチャットで怒っている様子を投稿していました。

James
ジェームズ

化粧品に縁もゆかりもない人が化粧品ブランドを立ち上げるのは止めて! だって見てよコレ!

チューブの中身はです。

空のプラスチック容器です。

アイライナーにインクが入っていません。

筆先まっしろ

ジェームズは空の容器を送られ怒っていました。ブランド名は言っていませんが、ジェームズの動画を見た人たちはローレン・コンラッドの商品だとすぐに特定していました。

ローレンの釈明

ジェームズの投稿は話題になり、ローレンが釈明しました。

抄訳:PRパッケージを梱包していた人(私です)は、事前に袋の中に商品がすべて収まるか確認するために空の容器を入れてみていました。商品ができて、最終的に梱包した人(これも私です)はうっかり空の容器が入った袋をそのまま発送してしまいました。その人(🙋🏼‍♀️)は解雇されるでしょう。

View this post on Instagram

Here is @laurenconrad’s actual response lmao

A post shared by HERE FOR THE TEA (@hereforthetea2) on


不良品がたまたま出てしまうことはあるとしても、一緒に梱包された二つの別の商品がともにたまたま不良品だったというのはまず考えられないことです。このようなミスが起こっていたわけですね。釈明を見ると納得です。ローレンに悪意はなく、ただ間違ってしまったようです。

ジェームズも謝罪

ローレンと連絡をとり、和解したジェームズも釈明します。

抄訳:ローレン・コンラッドさんに謝罪します。1日悪いことがずっと続いていて、ローレンさんのPR商品を開封したら我慢できなくなっていました。面白いと思って投稿しましたが、ただ悪態をついているだけに見えてしまいました。ローレンさんとは話をして、誤解を解きました。

ジェームズもうまくいかない日があるそうです。

以上の内容はTea Spillが動画にしています。

James Charles DRAGGED by fans for this video…

ジェームズは騒動の翌日にハリウッド・フィックスに取材されています。

James Charles Offers Safety For The Sway Boys & Turns The Tables On Paparazzi At Zinque Cafe 8.20.20
ジェームズ

明日には待望のコラボ動画が公開されるよ! コラボ動画で一番気に入ってるの!

ジェームズによれば、想像もつかないほどの有名人とのコラボが控えているのだそうです。誰でしょうか?

Image: Juju Fromigia

タイトルとURLをコピーしました