Alfie DeyesがYouTube CEOのSusan Wojcickiにコメンタリーチャンネルの非収益化を要請

炎上

YouTuberアルフィー・デイズ(Alfie Deyes)がYouTubeのCEOスーザン・ウォシッキー(Susan Wojcicki)と対談しました。対談中、アルフィーは自身の立場からある要請をしました。その内容が論争を呼んでいます。

アルフィーのメインチャンネルのYouTube登録者数は510万人、Vlogチャンネルの登録者数は380万人です。

スーザンとアルフィー

スーザンとアルフィー

アルフィーの動画

2019年8月4日に投稿された動画です。

Interviewing The CEO of YouTube Susan Wojcicki

執筆時、スーザンとの対談動画には40%低評価が付いています。

問題になっているのはクリエイター同士のハラスメントについて話している部分です。

Susan-CEO
スーザン

表現の自由は尊重されねばなりません。人種差別や性差別となる表現がある歌もあります。こういう表現は風刺や批評やユーモアの中に含まれる場合もあります。ハラスメントの定義は非常に難しいのです。ハラスメント目的で悪質な表現をしているのか、建設的な議論をするため、よりよいコミュニティを実現するための批判なのか境目を見極める必要があります。文脈や意図で判断するべきでしょう。

現在、専門家の意見を聞きながら慎重にハラスメント対策を検討している、と話しています。

Memology-101
アルフィー

特定の人を傷つけるために動画を投稿して、金儲けしている人がいる。

アルフィーは(今まで彼の行動を逐一批判してきた)コメンタリーチャンネルはYouTubeコミュニティに悪い影響を及ぼしている。そのようなチャンネルを優遇しているYouTubeは問題だ、と話しています。

YouTubeにはコメンタリーチャンネル・ドラマチャンネル・Teaチャンネルと呼ばれるジャンルがあります。これらのチャンネルはYouTuberが問題を起こしたり、事件を起こしたり、不仲になった場合に動画を作ります。冷静な批評もあれば、炎上をあおり立てる誹謗中傷もあり、内容は様々です。

コメンタリーチャンネルの反応

アルフィーがYouTubeの害悪だと形容したコメンタリーチャンネルの反応を紹介します。

チャンネル登録者数36万人のアンジェリカ・オレス(Angelika Oles)です。

アンジェリカはさっそく動画にしています。

Alfie Deyes wants to BAN drama channels?

チャンネル登録者数42万人のHonestはこう話しています。

チャンネル登録者数6万8千人のBlackWolfCompanyはこう話しています。

チャンネル登録者数4万9千人のTea By Aliの反応です。

アルフィーの過去

アルフィーは過去に配慮に欠ける言動のせいで批判されています。

2018年の6月には貧困層を茶化す言動をして批判を浴びました。

YouTube star blasted for 'making poverty a game' after living off £1
MILLIONAIRE YouTube star Alfie Deyes has been slammed for “making poverty a game” after challenging himself to live off £1 for a day. The 24-year-old, who lives...

2018年8月にはエイズ記念像(Aids memorial statue)に腰掛けて写真を撮り、批判されました。(アルフィーはスーザンとの対談でLGBTQ+の話題を出していますが偽善的な印象を受けました。)

Alfie Deyes hits back at critics after he sits on AIDS memorial for Pride pic
The YouTuber later took the photo down after he was called 'disrespectful' by the LGBT community

このような騒動を起こしているので、もともとアルフィーのチャンネルの登録者数は下降の一途だったようです。スーザンとの対談動画を投稿した後さらに登録者を失っています。

アルフィーの登録者数

アルフィーの登録者数

美容YouTuberのジェームズ・チャールズもアルフィーと同様の発言をしていました。

ジェームズ・チャールズが大量ブロック!チャンネル削除されるべきと発言
美容YouTuberのジェームズ・チャールズがまたまた物騒な発言をして話題になっています。 ジェームズは登録者数1580万人です。アメリカ美容業界ではなにかと話題の人物で、ファンも多く影響力が強いYouTuberです。 ...

問題を起こしがちなYouTuberほど批判される機会が多いので、コメンタリーチャンネルをうっとうしく思うのでしょう。YouTubeのコメンタリーチャンネルが、健全な文化をはぐくむための批評をしているのか、悪質な発言の温床なのか、という論争です。今後のYouTubeの方針に注目が集まります。

YouTube CEOを巻き込み右派と左派がバトル!許される表現の範囲は?
6月上旬からYouTuberの間で議論されていた出来事を紹介します。主な登場人物は、コメンテーター兼コメディアンのスティーブン・クラウダー(Steven Crowder)とVoxの記者をしているカルロス・マザ(Carlos Maza)です。...

さっそく非収益化に

紹介したアンジェリカの動画がさっそく非収益化されました。

Image: Memology 101 Family Alfie Deyes – YouTube’s Puppet (Interview with YouTube’s CEO)
CharlieVlogs

タイトルとURLをコピーしました