レイシスト?ジェフリー・スター14年来の友人に告発される

炎上

また美容YouTuberのジェフリー・スターが告発されています。今回告発したのはジェフリーの14年来の友人で、モデルのタブ(Tab David)です。

2人はMySpaceからの知り合いで、タブはジェフリー・スター・コスメティックスのキャンペーンモデルを務めたこともあります。

2020年2月、タブはラスベガスへ旅行に来たジェフリー、トリシャ・ペイタス、リッチラックスたちと過ごした際のできごとを話しています。

リッチラックスの当時のInstagram投稿です。

こちらはトリシャ・ペイタスのInstagram投稿です。

View this post on Instagram

I’m so in love 😍😍

A post shared by Trisha Paytas (@trishapaytas) on


2020年6月10日に投稿された動画です。

みんなでラスベガス旅行を楽しんでいたようですが、友人のタブはジェフリーの目に余る言動に嫌気がさしたそうです。

Jeffree Star EXPOSED By Best Friend! Says N**** AGAIN & Much Worse! Trisha Paytas FEARS Speaking Out

告発は以下のとおりです。※元動画は削除されたので、要点を説明しているYouTuberのサンダース・ケネディの動画です。

  • 旅行中、グウェン・ステファニーの公演へ行く予定だったが、公演が中止となった。その際、ジェフリーはユダヤ人差別用語を発した。
  • エルメスの店内を物色中、ジェフリーは「市長のせいで、この皮ロサンゼルスに持ち込み禁止なのよ。不法移民にはグリーンカードを渡すくせに。」と発言。
  • ジェフリーのボディガードをしている人は、元警官。マイアミで職務中に人種差別用語を言って解雇された過去がある。それを知りつつ、ジェフリーはロサンゼルスまで呼び寄せた。
  • ジェフリーはその場にいないトリシャの悪口をずっと言っていた。肌が汚い、太っている、薬中だ…などなど。
  • ホテルの部屋に来たリッチラックスは、ジェフリーにエルメスの品をプレゼントした。リッチラックスが部屋を出た後、ジェフリーは「これエルメスの一番安い商品じゃん。しかも私もう持ってるし。」と言った。
  • ジェフリーは全員の悪口を言う。ジェフリーがネットで見せる人柄と、実際の人柄は違う。実際はひどい。
  • ジェフリーは成功するにつれ周囲にイエスマンを置くようになった。ジェフリーに同意しないアシスタントや友人たちとは縁を切っていった。
  • この動画を機にジェフリーが本当の意味で変わってくれることを願っている。

元動画にはジェフリーと一緒に写っている写真が数枚と動画、DMが挿入されていました。ラスベガス旅行の動画です。ぼかしが入っている後方の人はトリシャ姐さんです。


サンダース・ケネディは、「タブに聞いたところ、ジェフリーは何回もNワードを言っていたそうです。」と動画の最後に話しています。ジェフリーは最近ブラック・ライブズ・マター運動に関連した投稿をSNSでしていましたが、ポーズだけなのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました