Gabi Demartinoが不適切な動画をOnlyFansで売り、アカウントが凍結される 売ったのは意外なモノ

炎上

YouTube登録者数324万人のギャビー・ディマルティノ(Gabi Demartino)がオンリー・ファンズ(OnlyFans)で不適切な動画を販売していたので問題になっています。

Gabi Demartino

ギャビー・ディマルティノ(25)

オンリー・ファンズはセクシーな写真や動画を有料で販売するサイトです。クリエイターに月額料金を払った上で、さらに有料コンテンツを購入する仕組みになっています。

パンデミック下でも高額を稼げると話題になり、多くのYouTuberが参入しています。炎上系YouTuberのタナ・モジョは1か月に3億円を稼ぐトップ・クリエイターです。

ギャビーはセクシーなコンテンツだけではなく、思い入れのある個人的なコンテンツも公開していたようです。

幼少期の動画

2020年12月1日、ギャビーは「パンツは穿かないよ」と題した35秒の動画を$3(約300円)で販売していました。その内容が犯罪ではないか?と問題になっています。

オンリー・ファンズの有料コンテンツは購入するまで中身を知ることはできません。タイトルだけ見て、購入したファンは犯罪者になってしまいます。

釈明を求められたギャビーはこのように答えています。

フィンスタではコンテンツを見せるために友人から金を巻き上げたりしないと思いますが。

その後、ギャビーのオンリー・ファンズのアカウントは凍結されました。

騒動は、スモーキー・グロウが紹介しています。

Gabi DeMartino is WRONG for this…

自分の子どもの頃の動画とはいえ、結果としてファンに児童□ルノを購入させたギャビーの判断を批判しています。ギャビーのファンは未成年が多いので悪影響が心配されます。ギャビーはTikTokでも年収を比較する動画を投稿して炎上していました。

オンリー・ファンズのように儲かるので急速に注目を浴びているサービスでは、有象無象の炎上騒動が起こりがちです。

Image: Petty Paige gabi demartino must be STOPPED!!!,gogy

  1. 内輪のInstagramアカウントのこと。
タイトルとURLをコピーしました