「私の動画が再生されないのはYouTubeのせい!」ギャビー・ハナが人気低迷の理由をアルゴリズムに押しつける

YouTuberニュース

YouTuber歴6年のギャビー・ハナがSNSでYouTubeアルゴリズムを批判していました。ギャビーの名前を検索すると、ギャビーを中傷する動画ばかり出てくる…と主張しています。

Gabbie Hanna

ギャビー・ハナ

ギャビーは動画再生アプリVineで人気になり、YouTuberになりました。YouTube登録者数は613万人、Instagramのフォロワー数は340万人です。最近はYouTubeでの人気はやや翳りを見せ、本を出版したり、歌手活動に専念したりしています。

ギャビーの主張

2020年6月14日、ギャビーは連投ツイートをしてYouTubeを批判していました。

(2020年7月5日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ギャビーは炎上や騒動を扱うドラマチャンネルは隠す設定にしていて、パニック発作を起こすので絶対に見ないと話しています。

(2020年7月5日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ギャビーはサブチャンネルで1時間半のライブ配信をして、不満を話していました。

my toxic relationship with youtube | i’ve been shadowbanned

このギャビーの主張は本当なのか、人々が実際に検索をしてみたところこのような結果になりました。

ギャビー本人の動画が出てきます。

こちらもギャビーの動画が最初に表示されています。

 

こちらでもギャビーの動画が表示されています。

 

YouTuberのTea Spillです。

 

YouTuberのアンジェリカです。

 

YouTuberのSpill Seshです。

 

YouTuberのM101です。

 

SNS上でのフォロワー数や視聴回数を記録しているサイト、ソーシャルブレードを見れば明らかですが、ギャビーの人気は低迷しています。動画の再生回数も、登録者数の伸びも一時期を下回っています。
これがアルゴリズムの結果なのか、炎上続きのギャビーからファンが離れた結果なのかはわかりません。ギャビーは新曲を公開する時期に、ケンカや炎上騒動を起こして注目を集めてきました。今回も例外ではなく、ギャビーは6月14日に新曲を発表しています。執筆時の再生回数は33万回です。

Gabbie Hanna – Special (Official Video)

今回の騒動をまとめているSmokey Glowの動画です。

Gabbie Hanna is NOT the Victim…

ギャビーの気持ちも理解できますが、ギャビーのためだけにアルゴリズムを都合良く改変するのは無理でしょう。

Image: CreepShow Art

タイトルとURLをコピーしました