フロイド・メイウェザーがYouTuberローガン・ポールと対戦?真偽不明のウワサが駆け巡る

YouTuberニュース

元プロボクサーのフロイド・メイウェザー(Floyd Mayweather Jr.)がYouTuberのローガン・ポール(Logan Paul)と戦うと報じられ、話題を呼んでいます。

本記事はこちらの報道に基づいています。

まずYouTuberのウワサや事件を取り上げるDramaAlertのKeemStarがすっぱ抜きました。

50戦50勝、史上初めて無敗で5階級を制覇した伝説のプロボクサーと、何度も大炎上を経験したお騒がせYouTuberの試合と聞けば、誰もが嘘くさいと思うでしょう。

しかし、ローガン・ポールは昨年イギリスのYouTuber KSIプロ形式で対戦しており、あり得ない話ではありません。とはいえ、さすがに相手がメイウェザーというのは話を盛りすぎでしょう。

この時点で話題が沸騰し、YouTuberが盛んに話題にし始めました。

すると、スポーツコメンテーターのパット・マカフィーが試合の契約が交わされたと明かします。

これでウワサは一気に信憑性を増しました。

現時点で出ている情報はこれだけです。これ以上、語るべきことはありません。

ですが、YouTubeは蜂の巣をつついたような大騒ぎになり、この話題で数多くの動画が作られています。“Logan Paul vs Mayweather”で検索すればその一端を見られます。

第一報を出したDramaAlertの動画以外に、Kavosの動画などが出ています。

Logan Paul Will DESTROY Floyd Mayweather!!! (Logan Paul Vs Floyd Mayweather Fight Confirmed)

なんてひどい釣りタイトル……

その他The Hollywood FixやDef Noodlesなど、インフルエンサーの騒動が起こるたびに飛び出てくるYouTuberたちも動画を作っていますが、本質的には新情報は何もありません

ローガンの腰巾着のマイクがポッドキャストで「俺が今知ってることを知ったらみんなビビるぜ」と発言したとか、TMZの突撃取材でローガンがはぐらかしたとか、ローガンの方がメイウェザーより体格は上1だとか、ローガンは試合で勝ったことがないとか、正直どうでもいい情報だけです。

最近、注目を集める事件もなく、広告収入は低迷し、YouTuberのニュースを取り上げるYouTuberたちは話題に困っているようです。彼らにとってはこの話題はとりあえず何も新情報がなくても飛びつきたくなるものだったようです。

ローガンが体を張って話題を提供してくれるのはよいのですが、メイウェザーにどんなメリットがあるのか謎です2

この試合が本当に行われるのか、まだ明らかではありませんが3、ローガンが何ラウンドまで立っていられるのかを見るだけの残酷ショーになりそうで4、正直なところ見たくありません。

  1. 「ローガンがまさっている点は若さと体格以外に何もない。Instagramのフォロワー数もメイウェザーの方が上。」とKavosはからかっている。
  2. お金に困っているのだろうか?
  3. これがボクシング以外の試合だったら肩すかしだが、むしろ納得する。
  4. KSI対ローガンの試合は2018年2019年の2回行われているが、いずれもスタミナがすぐに切れたのが素人目にも明らかだった。
タイトルとURLをコピーしました