ディープフェイクス⁈シェーン・ドーソンの新シリーズ予告編

予告

YouTuberシェーン・ドーソンの新しい陰謀論シリーズの予告編が公開されました。

☟こちらが予告編です。
2019年2月4日追記:予告編は削除されてしまったので、本編にかえました。1

Conspiracy Theories with Shane Dawson

予告編には不気味な動画が挿入されています。

シェーンは「この話を動画内でして良いのかな。あの人は怒るだろうか?」と話しています。

何からの脅威を感じているのか、まったく詳細はわかりません。緊張感がある予告編です。

ディープフェイクス

シェーンの動画の概要欄にはリンクが貼ってあります。

☟こちらの動画です。

Pinscreen Face Replacement Tech: Trump's Fake Presidential Address (www.pinscreen.com)

これはPinscreen社の宣伝動画です。動画はトランプ大統領の顔を入れ替え、あたかもトランプ大統領が辞任を発表しているように見せています。実際はものまね芸人が話しているのですが、トランプの顔をはめ込んでいるのです。

これはディープフェイクスという技術を用いた動画です。

ディープフェイク(deepfake)は「深層学習(deep learning)」と「偽物(fake)」を組み合わせた混成語(かばん語)で、人工知能にもとづく人物画像合成の技術を指す。「敵対的生成ネットワーク(GANs)」と呼ばれる機械学習技術を使用して、既存の画像と映像を、元となる画像または映像に重ね合わせて(スーパーインポーズ)、結合することで生成される。 既存と元の映像を結合することにより、実際には起こっていない出来事で行動している1人あるいは複数人の偽の映像が生み出されることとなる。Wikipediaより

今回のドキュメンタリーはディープフェイクスの技術にフォーカスしているようです。

シェーンの反応を見る限り、なりすまし犯罪やディープフェイクスなどの最新の映像加工技術の恐ろしさ、Pinscreen社の恐ろしさ?2を陰謀論とからめたのかもしれません。

公開はアメリカ時間の1月30日です。

参考:Dr. Iman Sadeghi v. Pinscreen Inc., et al.
Pinscreen Inc

  1. 本編に関する記事はこちら!☞シェーン・ドーソンの陰謀論動画 広告不掲載のペナルティを受ける
  2. 現在Pinscreen及びCEOのHao Liは元社員のエンジニアに訴えられています。告発の内容はデータの改ざん、研究不正(CEOのHao Liは南カリフォルニア大学の助教)、投資家への詐欺、労働法違反などです。なんともきな臭い会社の動画をシェーンは概要欄に挿入していますね。
タイトルとURLをコピーしました