Jeffree Starとのメッセージを公開したAshlye Kyle ジェームズを炎上させたのはジェフリーか

コスメ

連続で美容YouTuberのジェフリー・スターが告発されています。今回は、YouTube登録者数13万6000人のドラマチャンネル、アシュリー・カイルの動画です。

アシュリーは美容YouTuberのウワサを専門に扱う、中堅レベルのYouTuberです。2019年始めのアシュリーのチャンネル登録者数は8万人ほどでした。2018年に発売されたエイリアン・パレットの動画を公開して以来、ジェフリーと連絡先を交換する仲になります。釣りタイトルだけ見て激昂したジェフリーにツイッターで攻撃され、その後ファンに内容は違うと指摘されたジェフリーに謝罪された…のが始まりだそう。

2020年6月12日に公開されたアシュリーの動画です。ジェフリーに言いくるめられて、彼に都合のよい情報を垂れ流していた、と懺悔しています。

I WAS ON JEFFREE STAR’S PAYROLL 💰

2019年4月29日、ジェフリーからメッセージを受け取ります。

ジェフリー:暗くおぞましいことがもうすぐ明るみに出ます。私は関係していないこと。準備しててね。

何か恐ろしいことを予期させる内容です。「ジェームズは化け物」や、「シェーンタティドランきょうだいエマもジェームズと縁を切った」という内容のメッセージをジェフリーは送っています。ジェームズ、ドランきょうだい、エマの四人は同年代の仲良しYouTuberとして知られていました。

これはただならぬことです。これがドラマゲドン2.0の始まりでした。ドラマゲドン2.0は、急上昇中の美容YouTuberジェームズ・チャールズを同じく美容YouTuberのタティが告発し、ジェフリーもそれに加勢して、ジェームズのYouTube登録者数が瞬く間に300万人減った2019年5月の騒動です。

アシュリーは当時、ジェフリーのことを本当の友人だと思っていたそうです。登録者数1000万人を超える有名YouTuberのジェフリーから中堅ドラマYouTuberの自分に情報がもらえるのが嬉しかったとも言っています。「証拠もなく、ウワサ程度のジェームズはストレート男性に関係を無理矢理迫る人という内容を信じてしまったのはそのせいです」と話しています。今から思えば、自分はジェフリーの望む内容の動画を公開する駒でしかなかったと気付いたそうです。

ジェフリーはアシュリーへのメッセージの中で、ジェームズの整形手術も暴露しています。ブラジリアン・バットリフトと顎の脂肪吸引だそうです。

ジェームズ・チャールズがタティに告発され、ジェフリーが肩入れするまで毎回、事前にアシュリーに知らせていたようです。「もうすぐシアトル出身の人が動画を公開する1」、ツイート、スナップチャット、YouTube動画公開の予告などです。アシュリーが炎上について即動画にできたのは、事前に知らされていたからだそう。

タティの告発動画がトレンドで1位になると、ジェフリーは「シェーンはスクリーンショット撮ったかしら」と送っています。

アシュリーは当時、無関係なはずのシェーンが文面に出てきても気にしなかったそうです。しかしキャメロンの告発動画を見て以来、シェーンも炎上に関わっていたんだ…と気付いたそうです。

アシュリーは振り返りこのように話しています。

今まで美容界で起きた炎上には、すべてジェフリーが関わってきた。ジェームズ・チャールズの炎上のきっかけになった動画をタティが公開したのはジェフリーたちに操られた結果。
ジェームズにも視聴者のみなさんにも申し訳ないことをしました。謝罪しても遅いけど、証拠もなくジェフリーの話を信じてしまってごめんなさい。これが真実です。

アシュリーによれば、ドラマゲドン2.0でタティがジェームズを告発するや一斉にドラマチャンネルが動画を作ってジェームズを攻撃したのは、ジェフリーとシェーンの策謀によるものだったようです。当然、二人はアシュリーよりも大手のドラマYouTuberにも情報を流していたものと思われます。アシュリーは、「ジェフリーからあまりにも多くの人の悪口がメッセージとして送られてきたので、疑心暗鬼になり、しばらく精神的にまいってしまった」と話しています。これが彼らの美容YouTube界を操る手口なのかもしれません。

ジェームズ・チャールズが炎上した2019年5月中、アシュリーがいくら稼いだかも動画の最後に明かしています。ひと月で$37,162(約400万円)でした!

  1. この騒動の関係者でシアトル出身なのはタティか、当時ジェームズの被害者と言われていたシアトルのウェイターのみ。
タイトルとURLをコピーしました