ジョッシュ・リチャーズとブライス・ホールのエナジードリンクAniはTikTokerビジネスの典型例?

おもしろネタ

YouTuberやTikTokerは有名になると様々な商品を売り出します。コスメアパレルマスクなどなど。今回取り上げるのはTikTokerが売り出したエナジードリンクです。YouTuberもTikTokerも夜を徹してパーティーで遊ぶことが多く、エナジードリンクはイメージにぴったりです。

エナジードリンクを売り出したのはTikTokクリエイターハウスの一つ、スウェイ・ハウス(Sway House)のジョッシュ・リチャーズ(Josh Richards)とブライス・ホール(Bryce Hall)です。


公式サイトAni Energyはこちらです。2020年7月末に公開されました。

Ani Energy
All day energy, from Monday morning to Friday night.

製品はAni: Black-CherryとAni: Lemon-Limeの2種類で、どちらも355 ml缶が12本で$24です。

公式サイトのうたい文句によれば、「カフェインがダイエット・コークよりは多く、エナジードリンクよりは少ない。低カロリー。」だそうです。

InstagramTwitterに公式アカウントもあります。

面白いことに、Twitterのフォロワーは執筆時点で28人しかいません。これは少なく見えますが、ツイートを1回しかしていないのにこれだけフォロワーがいるのはすごいことだとも言えます。YouTubeチャンネルの登録者も57人しかいませんが、動画が1本も投稿されていないので仕方ありません。Instagramのフォロワー数は7万7000人と、TwitterやYouTubeより圧倒的に多くなっています。それもそのはず、Instagramにはなんと3回も投稿しているのです。

……ジョッシュとブライスのファンがどのSNSを拠点にしているのかわかりますね1。TwitterやYouTubeのフォロワーがこれから増えるのか、観察対象として楽しみです。

製品名の“Ani”の意味はサイトでは説明されていません。動画では「アニー」と発音しているように聞こえます。ひょっとして「兄」なのでしょうか? “Big brother”のつもりかもしれません。それを「兄」と呼ぶのはちょっと変ですが、エナジードリンクらしくはあります2

それとも、オオハシカッコウ類でしょうか? さすがにアニサキスではないでしょう。

まさかとは思いますが、こちらの意味でしょうか。……すると、Ani Energyは「二つ以上の*門のエネルギー」、宣伝に使われているハッシュタグの#AniAllDayは「一日中、二つ以上の肛*」ということになってしまいます。だからジョッシュだけ、ブライスだけではなく、二人なのか。

サイトでは、ジョッシュとブライスのエナジードリンク開発にかけた熱い意気込みが語られています。どうぞご覧ください。

最高な味とエネルギーの配合がほしかったんだ。脳をカフェインと添加物漬けにしないようなやつ。

それを目指してたくさんの試作品を何ヶ月も試して改良したんだ。俺らの選んだ配合はうまいし最高だぜ。

みんなに披露できて嬉しいんだ!

We wanted an awesome taste and a simple formulation for energy and focus – not one that would carpet bomb our brains with caffeine and other additives.

We spent months tasting and refining different versions of the product with that in mind. The formula we chose tastes amazing and works perfectly.

We’re excited to finally release it to our friends!

これまた投資家の陰が見え隠れするやる気のない文章ですね……

もちろん、ジョシュとブライスが開発したはずがありません。彼ら二人を広告塔にしただけの販売戦略でしょう。

うさんくさいオッサン社長が自分で広告塔になり、落ち目のインフルエンサーにも声をかけて宣伝しているエナジードリンクBang Energyの轍を踏まなかったのは賢明な判断です。

炎上系YouTuberでさえ断ったBang Energy2億円の契約とは?
炎上系YouTuberタナ・モジョに関するニュースです。タナは2019年11月25日に公開した動画で「2億円の契約を断った」と話しています。エナジードリンクBang Energyにスポンサーを申し込まれていましたが、断ったそうです。 ...

TikTokerの名前を冠した商品やコラボ商品が花盛りです。インフルエンサーを使ったビジネスの戦略がここ数年で急速に発達し完成しつつあるようです。

クリエイターハウスの隆盛を米国TV文化と経済から解き明かす The Hype House、Sway House、Alpha House、……
クリエイターハウスの隆盛を支えるのは、リアリティ番組への視聴者の関心と低金利下の投資家の行動。 新型コロナウイルスの世界的流行で経済が沈滞する中、一つだけ元気な業態があります。それが、クリエイターハウスです。本記事では、クリエイターハウス...

Ani EnergyのSNS公式アカウントの投稿の不活発さからすると、もはや終わってしまった(見切りがつけられてしまった)プロジェクトなのかもしれません。今後が注目されます。

Image: Josh Richards – STILL SOFTISH ft. Bryce Hall (Lil Huddy Diss Track)

  1. あるいはInstagramのフォロワー数は水増ししているのだろうか。
  2. こちらの変なロゴやタトゥーのことを考えれば、あり得ない話ではない。
タイトルとURLをコピーしました