アメリカ人の紅茶の淹れ方が変?英国人を怒らせるおもしろい方法とは

ライフスタイル

英国在住のアメリカ人ミシェルさんが紅茶を作る動画が話題になっていました。英国人への冒涜か?とも言われているTikTok動画を紹介します。

話題の動画

話題になったミシェルさんのホットティーの作り方です。


インスタントティー、2袋の粉末ジュース1、粉末レモネード2カップ2杯砂糖、ティースプーン2杯のシナモン、ティースプーン1杯のクローブを入れています。…この混ざった粉をお湯に溶かして飲むそうです。

こちらも話題になったミシェルさんのアイスティーの作り方です。

水道水を鍋で沸かし、容器に移し、ティーパックを2包入れ15分待ちます。そこに砂糖を大量に入れ、水道水を追加して、冷蔵庫で冷やします。

最新の動画では、ホットミルクティーの作り方を紹介しています。

マグカップに水道水を入れ、電子レンジで温めます。牛乳を加え、ティーパックを入れ、砂糖を入れ、混ぜたら完成です!

砂糖を大量に消費しています。

人々の反応

YouTuberのiNabberの投稿です。

YouTuberのキームスターの投稿です。

YouTuberのKavosが反応しています。

(2020年6月30日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

指摘されている、ラザニアを箱のまま茹でたり、オレンジをそのままかじったりしている動画です。

動画では「あなたはどっちですか?」と質問していますが、…ラザニアを箱のまま茹でる人、いますか?

しかし、アメリカ南部在住のYouTuberの意見はこうです。

たしかにひとつの国でも、地域によって食文化は大きく異なります。

話題のアメリカ人ミシェルさんはYouTuberでもあります。

AMERICAN MAKING HOT TEA IN THE UK 🇬🇧

英国とアメリカの文化を比較する動画を多く投稿しています。

こちらの動画では転勤で移住した経緯を話しています。4週間前の告知で大慌てで引っ越し準備をしたそうです。

AMERICANS MOVING TO THE UK

電話の仕方もわからなかったこと、アクセントが強すぎて会話が困難だったことなどを話しています。

文化の隔たりは意外と大きいものです。誰もが自分の家の家庭料理が「ふつう」だと思っているものですが、人の話を聞いてみると違っていて驚くこともありますね。

  1. Tang
  2. Country Time
タイトルとURLをコピーしました