「ジェイク・ポールの元彼女」シェーン・ドーソンのドキュメンタリー第七部

人物紹介

シェーン・ドーソンのドキュメンタリーを紹介します。

Jallisa

アリッサとジェイク

シリーズ第七部の動画「ジェイク・ポールの元彼女」では、シェーンがアリッサの家(Clout House)に行き、インタビューしています。

シリーズの題名は『The Mind of Jake Paul』(ジェイク・ポールの心理)。全八部です。

The Ex Girlfriend of Jake Paul

KEEM SrarとFaceTime

シェーンはジェイクのインタビューの前にYouTube芸能チャンネルDramaAlertのKEEMに話を聞いています。こちらがKEEM Star。

Keem1
KEEMはジェイク、アリッサ、ローガンが起こす事件を逐一報道してきたからです。

主要なやりとりです。

シェーン:今後のYouTubeはどのようになると思う?

KEEM:RiceGum、FaZe Banks、ポール兄弟が始めたのが事件やケンカで注目を集めて動画再生回数を稼ぐ方法。この成功の秘訣を次世代のYouTuberは参考にすると思う。10年前のYouTuberは「大金を稼ぐのは恥ずべきこと」って風潮があった。「新しいアパレル作ったから買ってね」なんて自分の宣伝したら、低評価付くし登録者減るし良いことなかったよね。今は全然違う。YouTuberがクソみたいなことをしてもみんな動画を見るからね。

シェーン:ジェイクに必ず質問すべきことは?

KEEM:ジェイクのアシスタントが暴行事件をでっち上げたと判明した後も、「僕のアシスタントが暴行された」動画をなんで削除していないか質問してほしいな。Ricky(FaZe Banksの本名)の無罪は100%証明されているから。あとエリカには新曲について質問してほしい。新曲は明らかにアリッサを批判してる内容だからね。

シェーン:ジェイクはローガンとアリッサに裏切られて途方もなく傷付いたと思う。

KEEM:そうだね。兄弟の激しいケンカの発端はアリッサにある。ジェイクはみじめな奴でTeam10でアリッサの行動を完全にコントロールしていた。そのアリッサが自分を裏切り離れて行ってすごく絶望しただろうね。このドキュメンタリーがどんな結末になるのか楽しみだよ。
長い間ジェイクを報道しててジェイクには感謝してるんだ。いつも話題を提供してくれてありがとうって。同時にジェイクがどうしようもないクソ野郎だと知ってるよ。

シェーン:たしかに。いろんな助言をくれてありがとう。助かったよ。
よし。ジェイクにはとことん話してもらおう!

そして一ヶ月後……

アリッサへインタビュー

シェーン:出会いは?

アリッサ:(共通の地元)オハイオ州で。ジェイクの家族も紹介してもらって、ずっとメッセージでやりとりしてたの。私はモデルになりたかったから、L.A.に先に移住していたジェイクから「モデルになれるように協力するよ。数%給料から貰うことになるけど、僕のVineとかYouTube動画のサムネに出演してもらいたい。そうしたら君も知名度上げられるしモデルになるのに有利でしょ。」って提案があって。

シェーン:この時付き合ってたの?

アリッサ:一度も「付き合ってた」時期なんて無い。YouTube用の「彼女」がほしかったみたい。そのうち、私が出演した動画が再生回数伸びてるのに気付いて「カップルJalissa」で私を使うようになった。

シェーン:付き合ってなかったなら、どんな関係だったの?

アリッサ:私はジェイクが大好きだったから、「彼氏」になってほしかった。けど毎日のように「私たちは何なの?辛い。」って話しても「なんだろうね。忙しいからまたね。」ってごまかされてた。

アリッサの当時の契約は

アリッサ:2015年6月にポール兄弟それぞれの会社と契約したの。Maverik Mediaはローガン、10 Digit Mediaはジェイクの会社ね。

シェーン:その契約は何をするの?

アリッサ:要約すると、彼らの動画に「可愛い女の子役」で私が出演して、彼らは私のフォロワー増やしたりモデルになる協力をしてくれるってこと。

AlissaViolet
シェーン:ローガンの動画で「アリッサを寝取ってやる」とか言ってるのあるけど…。

アリッサ:ただの冗談。釣りタイトルに利用してるだけ。
当初5年契約だったけど、1年くらい経ってローガンから「アリッサからお金貰うの悪いから解約してくれて良いよ。」って言ってもらえたの。

シェーン:ドキュメンタリー撮影開始して以来はじめてローガンの良い話聞いた!

ジェイクの当時の人間性

シェーン:当時のジェイクは態度が悪かった?

Jake8
アリッサ:ええ。Team10ハウスにいる人々は彼を中心に動いてた。私だけではなくTessa Brooks(元Team10メンバー)や他の人にも酷い態度だった。

シェーン:アリッサの動画でジェイクから虐待を受けたと言及があったけど、具体的に話してくれる?

アリッサ:暴力が毎晩のように、てわけじゃないの。動画撮影で不必要に強く私を押して私の腕に枝が刺さったこと、口論になってジェイクが私のスマホを壊したから仕返ししようと彼のスマホ掴んで階段上ったら、私を掴んで無理矢理引きずり下ろしたり…。AlexもNeelsも見ていたから事実確認したいなら聞いて。身体的な虐待を日常的にする人でないのは、はっきり言っておきたい。けど、彼から精神的な虐待は毎日のように受けていた。

ローガンとのいきさつ

アリッサ:ある週末、ジェイクたちはスノボーに行ったの。私以外のみんなを連れて。「ちょっと寝たい女がいるから、気まずいからアリッサは来ないで。」行きたいって言っても「だめ。許可無く来るな。」って言われて。今までずっとジェイクに人として見下されてて、悲しくて、うんざりして、そこが限界だった。それでローガンに連絡してクラブ行ってそのまま…。自分が恥ずかしいけど本当に起こったこと。

シェーン:ローガンはどうしてこんなことできるの?!兄弟でしょう?気持ち悪いって多くの人が感じることだと思う。

LOgang Alissa2
アリッサ:そもそもジェイクとは付き合ってないから。ジェイクは文字通り私の目の前で女の子とヤッてたの。ジェイクと寝て、その後私は友だちの家に行って数時間後Team10ハウスに戻ったら、ジェイクは別の女の子とヤッてる。そんな事が数え切れないほどあった。Instagramモデルを「Team10に入るにふさわしいかオーディション」と称して家に呼んでF*ckとかしょっちゅう…。
Team10を出たいって言っても契約があるからって断られたり。金銭的にもTeam10ハウスから引っ越すのは無理だった。Team10は私の給料を管理してて200万円入ってても十数万しか渡してくれなかったり。車買いたいし引っ越したいって思っても給料を差し押さえられてて無理だった。

シェーン:ローガンとのいきさつに戻るけど躊躇とかなかったの?

アリッサ:いいえ。みんな(ポール兄弟とアリッサ)一緒に住んでいた時期もあって本当に仲良かったし。
けどその後メッセージのやり取りで『お願い。バカなことをしてしまったのは分かってるからジェイクには言わないで。』って言ったの。そしたら『俺はSavage(野生児)だから。俺はMaverick(一匹狼)だから。』って。いつも私はあの兄弟のポーン(チェスの一番弱い駒)の気分だった。二人でいつも張り合ってたし。私は彼らのゲームの駒でしかないの。

インタビューのあと

シェーン:ジェイクは僕も悪かったんだってアリッサだけが悪者にならないように話していた。でも、ローガンの行いで今でもすごく傷付いているのは伝わってきた。インタビューしててジェイクが心から変わろうとしているのを感じたの。
このドキュメンタリーを通じて学んだのは、人々は物事にそれぞれの意見を持っている。みんなそれぞれ過去の悪事を反省すべきで、…あとはすべて水に流そう。

アリッサ:そうね。全部かなり前に起こったことだし、これ以上蒸返すのは辟易する。今まで過去の問題に向き合う勇気が無くて、ずっともやもやしていたけど、こうして話をして少し楽になった。やっと開放された気分。

おまけ Clout Houseの人たち

アリッサが住む豪邸Clout Houseに遊びに来ていた人たちにもインタビューしています。

シェーン:みんなジェイク・ポールについてどう思う?

Kyle Massy(俳優):ええ…。みんなこっち見ないでよ!

FaZe Rug(YouTuber):スペシャルな人かな…。悪い意味で。一回だけ話した事あるけど、完全にウ☆コ野郎だったよ。何でか分からないけどね。その後なぜかブロックされたし。

FaZe Adapt(YouTuber):見てて感じるのは、ク☆野郎なのは動画再生回数増やすための演技なんだろうなって。

FaZe temperrr(YouTuber):なんか偽物くさい。なりふり構わず行動してるように見える。

次回は最終回!ジェイクにもっと深く質問しているようです。2時間に及ぶ動画で、ジェイクは演技もせず誠実な態度でインタビューに応じているのでしょうか。

Image:Akshat Pandey, Freedom!

タイトルとURLをコピーしました