イーロン・マスクが女性ラッパーのアゼリア・バンクスを監禁?!

セレブ・エンタメ

アゼリア・バンクスが「イーロン・マスクの家に囚われていた」とSNSで話しています。何が起こったのでしょう?

Azealia Banks

アゼリア・バンクス

2018年8月16日に公開されたPop Triggerの動画で騒動を紹介しています。

Azealia Banks TRAPPED In Elon Musk's House – CRAZY STORY

ニューヨークを拠点にするラッパー、アゼリア・バンクス(Azealia Banks)は、イーロン・マスクの彼女の歌手グライムス(GRIMES)とコラボするため、イーロンの家に数日滞在していたようです。

アゼリア・バンクスのInstagramにこんなストーリーが投稿されます。(現在は見れないのでスクリーンショットされたTwitterです。)

アゼリア・バンクスは「イーロン・マスクがヤク(acid)をキメてツイートしていた」とか、「3Pするために呼んだんだ」とか、「イーロンは娼婦を買うのを控えた方が良い」と言っています。

今までもアゼリア・バンクスは過激な発言で問題になってきた人なので真偽のほどはわかりません。

イーロン側は「アゼリア・バンクスはゲストハウスに滞在していたのでほとんど会っていない、疑惑は事実無根」と一蹴しています。

以下Pop Triggerの会話です。

「アゼリア・バンクスって今のCardi BとかNicki Minajになれた才能がある人なのに。ラガーディア高校(Nicki Minajの母校)で舞台芸術も学んでてさ。けど、問題児だからキャリアは常に波瀾含みだね。」

「実際何があったのか両者の意見が違いすぎて分からないな。」

「たしかにアゼリア・バンクスは論争を呼ぶ過激な人だけど、誰も言わない事実を言ってたこともあるから…。ってか証拠の写真か動画みせてほしいよ。」

「今までの論争を考えるとアゼリア・バンクスはいじわるだよね。本当に性格が悪いよ。
今回は、L.A.でみんなと楽しく過ごしたかったのに、2日間一人ぼっちにされたから、寂しくなって怒ったのかな。グライムスとの仕事も捗らなかったみたいだし。」

「僕はこの話は信じるよ。イーロンはヤク使ってそうなtweetしてる。面白いし。」

ほかにもアゼリアは「イーロンの家系は南アフリカでアパルトヘイトの時代に鉱山の採掘で財をなした人たち。」と話しており、人種差別を利用して金儲けしたと批判しています。

さらに「イーロンがアフリカのために何をしたか聞いてみるといい。何もしてないよ。嘘つきでリバタリアンのク◯。」と続けています。

実際何があったかは(正直に話している人がいないので)わかりませんが、みんな騒動を楽しんでいるようです。

【2020年5月6日】本文を加筆訂正しました。
参考:Weekend at Elon’s: A Tesla Subplot With Azealia Banks(英語)
What’s Going On With Azealia Banks, Grimes, and Elon Musk?(英語)
Image: Lovelyti TV

タイトルとURLをコピーしました